床下と防蟻材チェック

どうもこんにちは

最近なんだか床下担当が板についているような気がする小西です。

今月だけで4件の床下に潜ってまいりました。

エコモお家のほとんどは、床下が35㎝程度です。

椅子の座るところの高さが大体45㎝程なので、椅子の下に潜っている感覚ですかね。

IMG_20180512_100600

↑このように何もないところは良いのですが、、、

IMG_20180512_100735配管されているところは平気で20㎝切ったりします。

進んだら戻れなくなるのではないかと不安になることもしばしば。

そもそもなぜ床下に潜らなくてはいけないのかと言いますと。

設備配管や、電気配線のチェックはもちろんシロアリによる被害がないかをチェックします。

IMG_4097エコモではエコボロンと呼ばれる体に優しい防蟻材を使用しています。

他製品は農薬系のものが多く、蒸発したときに家の中に蔓延し、シックハウスの原因になり兼ねません。

弊社で使用しているこちらは、有効成分がホウ酸塩で、万が一体内に入ってしまっても、人体への影響はほとんどありません。

緑色でいかにもな色をしていますが、これはちゃんと施工されているかを目視できるよう着色しているだけであって、本体は無色透明の液体になります。

そんなエコボロンがちゃんと年数経っても機能しているかをチェックする為、床下の点検も行っております。

詳しい保証内容などもご説明いたしますので、是非ご相談にいらしてください。

熊本城へ行ってきました!!

 

最近自宅で片付けや作業をしている際にyoutubeでBGM代わりに
漫才を聞いているコーディネーター鳥巣です。
最近では『和牛』さんにはまっており何度聞いても同じところで笑ってしまいます。笑

 

さて、最近の私はというと週末にお客様とお打合せをすることが多いため
平日に打ち合わせ資料をまとめたり作業をしております。

作業の合間には現場へ行き電気屋さんと打合せをしたり・・・

 

 

IMG_8694

こちらが前回ブログにも書きました監督が噂しているトリスボールです。
とっても綺麗でしょ!いい位置にあるでしょ!!
ここまでくるのに何パターンもボールの位置を見て
「Sサイズのボールをもっと下げてください!Mをもっと上げて!!」
とこんな感じに指示し電気屋さんにご協力いただきトリスボールを吊り下げるのです。

 

小村教授に図面の書き方講習を受けたり・・・

 

 

IMG_8701

受講生は佐野と私の二人。
造作洗面の書き方を教わりました。
これでお客様とのお打合せに役立てたり、ご要望を正確に現場へ伝えることができます!
スキルアップも怠ってはいませんよ!

 

九州へ行ってみたり・・・

 

 

世の中のゴールデンウィークが終わり私も3日間休みを頂戴し九州へ行ってきました。
1日目は雨の為予定していた花公園を断念し急遽熊本城へ行くことにしました。
2016年4月熊本を襲った震度7の地震で甚大な被害を受け熊本城も被災。
城内は立ち入ることができず城郭周囲を見学できるようになっていました。

 

P1120623P1120626お気づきでしょうか?
こちらの櫓は1本の石垣で支えられ今にも崩れそうなのです。

 

P1120631

こちらでは塀が一部崩れ落ち、残った塀は倒れてしまっています。

 

P1120634

P1120633

この場所は熊本城の入り口になっているのですが変わり果てた姿になっていました。
城郭周囲で一番近くで崩洛跡を見ることができる場所ですが
見るに堪えない光景で恐怖さえ覚えました。

 

P1120615

奥の足場が建っているところが本丸。天守閣があるところです。

 

天守閣は2019年までに復旧し、お城全体の復旧は2036年を目標にしているそうです。
テレビで見るのと実際に見るのとでは全く印象が違いました。
行く機会がある方は貴重な体験になると思いますので是非訪れてみてください。

 

こんな感じに充実した日々を過ごさせていただいております。

 

あ!!そうそう!!
新築のインタグラムが600人を超えました!!
皆さまいつもご覧いただき、いいねをいただきありがとうございます!!
これからもかっこいい施工事例を投稿して参りますのでご期待くださいませ!!

 

コーディネーター鳥巣

泥だんご作り!!

 

「明日、泥団子つくるんだ~」と友達に話したら何をいってるの?

という顔されました。コーディネーターの佐野です!

 

タイトルでピンときてる方は立派なecomoファンですね。。!

 

 

「?」になっている方にご説明します。

 

今年度は3か月に1度、第一日曜日に

開催されるエコモノ市で

珪藻土の泥だんごをつくるワークショップをやっております。

aaaaaa

http://www.ecomo-lohas.com/ecomonoichi/

エコモの市の情報はこちらをどうぞ。

インスタグラムでも@ecomo.lifeで情報出してますね!

 

 

ecomoの壁の仕様に使われている珪藻土。

調湿性が優れていて快適な空間を生み出すこの素材、

泥団子では珪藻土100%使用です!

 

いつも色々なお店が出店されて盛り上がっておりますが

こどもが食いつくのは泥団子!

 

この核をつくってあげるのが私たちのお仕事です。(それだけではない)

S__30982157

 

珪藻土にお水を少し入れて

ハンバーグの容量で空気を抜いて固めていきます

(この作業が実際にはかなり重労働、かなり難しいのでこどもにはさせられません。)

 

S__30982159S__30982160

みんなでせっせと。

 

S__30982161

こんな感じ。

一見ジャガイモのように見えますが、これが泥団子の核。

 

 

これを乾かしておきます。

そしてお子様たちが綺麗に形を形成し、色をつけたり。

 

最終形態がこちら

danngo

ピッカピカのツルッツル!

色もつけたら宇宙にありそうな球体。こんなかんじで綺麗に仕上がるといいですね♪

 

 

次のエコモの市の開催は7月なので

ぜひお子さんも大人もご参加ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

最後に、いまお花屋さんがecomoのショップにきてくださってます。

 

ラインナップが珍しくてかわいいものたちばかりなので

お洒落な皆さんには、13日の母の日のプレゼントに

ちょっと変わった花と緑をどうでしょうか?

花2

花3花1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それではこのへんで。

 

 

WEB見学会 (茅ヶ崎)

こんにちは

最近スーパー銭湯にいったのですが、息子が大きくなり男湯に連れて行かなくてはならなく、子供を連れてるとサウナに入れない事にショックを受けたecomo基本設計@柳澤です。

ショックでお風呂のレストランにてハイボール片手にクダ巻いてました。

 

さてさてWEB見学会

 

茅ヶ崎でsかわいいお家が完成しました。

三角屋根のお家のK様邸

 

s_IMG_5289

実はこのお家エコモジュールなんです

エコモジュール=企画住宅で自由が利かないのでは?良くご質問を受けます。

 

 

そんなことないですよ!まーまずは下の写真をご覧になってください。

 

s_IMG_5221

 

作り付けの本棚なんての出来たり、

 

s_IMG_5232

 

こんな作り付けのニッチ等も出来たり

 

s_IMG_5253

 

和室だって間取りに入れることも大丈夫

そして決めつけは……

 

 

s_IMG_5303

 

じゃーん!薪ストーブいただきました~

 

s_IMG_5247

エコモジュールは規格住宅といえど完全に注文住宅。

色々と制約がある中でもこれだけの事が出来るんです。

K様からもご満足いただけており自信をもってお勧めできる商品、企画となっていますので注文住宅に敷居を感じている方も是非ともご相談くださいませ。

 

今月末はモデルハウス見学会こちらはご予約不要となっており、店舗でもイベントを行っているので遊びがてらお越しください、

 

連休中には釣りに行きたいecomo基本設計@柳澤でした。

 

 

 

 

こもの の話

こんにちは!

濱下です。

もうすっかり暖かくなりましたね! ecomoでもお花が咲きだしました
P_20180430_103309エコモの入り口では、紫の小さい花が咲きだしました

P_20180430_103330緑のセダム??達も青々としています

 

 

 

 

 

 

また、レストランにも素敵なお花が咲いて(飾られて)いますよ!

P_20180430_102554

 

 

 

 

 

 

P_20180430_103051

 

 

 

 

 

 

先日、ecomoでも出店していただいていた、yururiさんがつくってくださったそうです!中々見ない植物もそろえられていて、とても素敵です

私も先日個人的に、植物を買いました!

レストランに遊びに来られた際は、ぜひ見てみてください!

また、yururiさんは5/11、12でも出店しに来てくださるそうなので、ぜひお立ち寄りください~

 

さて、先日はインテリア関係のイベントに招待されたのでコーディネーターのみんなで、行ってきました

そこで私が気になったのが鉄骨関係の会社さんです↓

P_20180405_203945

 

よし与工房 さん

お店のロゴの感じもいいですね

 

気になったのがこちら 鉄骨関係の、取手が色々! 質感もいい感じです。↓

P_20180405_203923

小物関係は、いろんなショップにも売っていたりするので、中々探していくのが難しかったりします。。

こちらの会社さんの商品はエコモのテイストとも合いそうな商品もいろいろとあったので、今後機会があればお打合わせでもご紹介できたらいいなと思っております

紙巻器はこんな感じ↓

P_20180405_203910

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また、下にも写真を載せておりますが、色々と御支給品等のこもの関係も設置させていただいております。

フル ページ写真

 

 

 

 

 

 

 

 

↑レトロで洋風な雰囲気の取手

 

フル ページ写真(2)

 

 

 

 

 

 

 

フル ページ写真(3)

 

 

 

 

 

 

 

↑洗面所にちょっとした小物を掛け

御支給品も含め、今後もいいな!と思うこものを開拓して、お打合わせでもどんどんご紹介していけるようにとおっております。

それではまた次回!

 

勝手にWeb見学会(監督ver.)

こんにちは。

監督の天川です。

 

今日からGWの始まりでお休みに入った方も多いのではないでしょうか。

 

 

最近ecomoのHPがパワーアップしました。

スタッフ紹介、施工事例、家づくりストーリーが更新されましたよ!

ecomoで家づくりをした人の考え方や家づくりの内容なども載っています。

ぜひご覧ください!

スタッフ紹介はこちら

https://www.ecomo-life.com/staff/#shinchiku

 

家づくりストーリはこちら

https://www.ecomo-life.com/shinchiku/

 

施工事例集はこちら

https://www.ecomo-life.com/category/work/

 

スタッフ紹介。。。天川が載っていません泣

撮影の日にどうしても参加できず私は次の回なりそうです。

 

 

さて、表題にもあります「勝手にWeb見学会(監督ver)」。

基本設計がいつもやるのを見て自分もやりたくなりました。

 

イベント情報にも載っているecomoのモデルハウスを監督目線から作り方などを交えて案内できればと。

左官工事が入る前のボードでの仕上げ段階でお見せします。

 

 

まずは外観

oooi

 

これは3Dでのモデルハウス。

 

S_7868266004940

 

こちらが現場で進行しているモデルハウス。

お客様にも驚かれますが、3D通り精巧に作られています。

足場も解体され、これから外構工事の段階ですね。

 

 

中のリビング

S_7866840206837

 

S_7866840055571

 

中二階から二手に分かれる鉄骨階段が印象深いリビングになっていますね。

小村のブログでもありましたが、ecomoは階段のデザインにも力を入れています。

設計から本設計の小村が図面を起こし鉄骨屋さんなどのアドバイス等頂きながら制作しています。

 

 

S_7868324835332

 

こちら、9mmの鉄骨階段の上に同じ厚さのオーク材を使用しています。

 

S_7866840272802

極限まで薄くデザインされています。

 

 

そしてリビングの右手に見える灰色のR壁。

これは内装用のモイスパネルによって形成されています。

 

モイス施工前の下地段階。

S_7868293966304

 

この内装用モイス。水に30分間つけておくと曲がる性質がありそれを利用しています。

 

 

 

S_7868293899568

 

 

 

 

S_7868293930610

 

 

 

 

そして中二階にある白の造作棚

 

S_7868236320618

壁と天井の板をあえて作らないことによって線を消しスッキリさせています。

上の壁と側板をもそろえています。

しかしよく見ると

S_7868416404570

 

 

 

少しそろっていません。

ボードよりも板が少し出ているように見えます。

 

これはこの後の左官工事の塗り厚を考えてわざと少しはみ出すように現場の大工さんが施工しています。

左官が施工された後の見学会でもし見る機会があれば注目して見てみてください。

そろっているはずです。

 

 

このように現場の職人さんの気遣いにも助けられながらecomoの家づくりは成り立っています。

イベントまでもう少し!

完成に向けて頑張ります!

 

最後に告知

日時:5/6(日)

 

ecomoでフリーマーケットを開催します!

 

当日は掘り出し物が多くあるはずです!

建築チームからは建築材料を出品します。

S_7868236430491

現場で余ったフローリング材など!

DIYにいかがでしょうか。

 

さらに

S_7868236390520

これからのBBQシーズンのための薪なんてどうでしょう!

20センチ程度にカットされた薪を袋に詰めて販売します。

 

明日イベント情報が出ますの是非参加お待ちしています!

それでは!

 

 

 

 

 

 

№4 階段を再考する。

お久しぶりです。小村です。

今回は階段のお話をします。

 

一般的には1階と2階を往来するときに使うもの。

法規的には主に避難施設の意味合いが強いです。

必要不可欠なものなのですが、それだけじゃ味気ないですよね…

 

ecomoにとって階段は、さらに空間を立体的にアクセントを加える

重要な空間として捉えています。

 

スタッフにはあまり言わないですが、僕が携わった物件の中でひそかに

気に入っている階段をご紹介します。

 

IMG_6819IMG_2765

4

上階と下階をつなぐ機能を果たしながらも、圧倒的な存在感で、空間をまとめ

上げています。

 

どれも僕が書いた図面通りに完成したのではなく、

お互いの意見を出し合いながら、

大工さんや鉄骨屋さんのアドバイスや技術によって

僕の予想をはるかに上回る仕上がりになっていて、

そのプロセスやストーリーが僕にとって非常に印象深いものでした。

 

なかなかお客様に直接お会いする機会の少ない我々が、

どうすれば美しくかつ安全なものになるかを

徹底的に考えた末にできた階段が、

お客様にとってひそかにお気に入りの場所になっていればうれしいです。

 

小村

「無垢の床材」

こんちには

 

本日はecomoの特徴である、、、

「無垢の床材」についてお話ししたいと思います!!

 

 

まず「単層」「複層」フローリングというのは?

言葉の通り、「木のみ」か「表面のみ木」

ecomoではもちろん標準で「単層」を使用しています。

単層は決して安価なものではありませんが、経年変化や温かさを感じられます。

複層は安価な分、経年変化がなく劣化する一方です。。。

 

・パイン(赤松)↓

引き渡し時(上)

ecomoショールーム 10年経過(下)

s_レッドパイン クリア (3) s_20180424_180424_0001

 

経年変化は環境によって違ってきますが

使えば使うほど、、、ツヤや味が出てきます!!

 

 

 

無垢ってどんな種類があるの。。。?

という方も多いのでは!?

お待たせしました!

ecomoで使用した床材を紹介いたします♪

 

 

 

・杉 (ecomoではかなり使用頻度の高い材です)↓

 

杉とひと言で言っても種類はたくさん!!

節の有無、幅、産地などなど

木に詳しい方はご存知かと思いますが、、、

「新月伐採」も扱っております!!!

 

s_20180424_180424_0009 s_杉 (1)

 

 

 

 

・オーク(ナラ)、ウォルナット(クルミ)

杉やパインに比べると

木目が細かい、硬い(キズはつきにくい)など

個人的な印象ですが、、、

経年変化が特にキレイだなぁと思います♪

 

左3枚:オーク、右2枚:ウォルナット

s_20180424_180424_0005

 

<ウォルナット>

s_ウォルナット2

 

 

<オーク>

s_チャネル オークラスティッククリアオイル② (3)

 

 

 

 

・ちょっと珍しい床材たち

右からバーチ(カバ桜)、シラカバ、ヒノキ

白が強めの材を集めてみました!

シンプルモダンや床材を目立たせたくない時はオススメです。

 

s_20180424_180424_0011

 

 

 

全部は紹介しきれないので、、、

ecomoにお越しの際はモデルルーム玄関付近に

床材サンプル置き場がございますのでご覧になってみてください♪

 

 

ちなみに、、、

まもなくOPENのショールームですが、、、

無垢の良さを感じてもらえるように

各部屋、床材違います!!!!笑

ちょっとやりすぎましたか。。。?

5月26.27日にOPENイベントを兼ねた見学会を

行いますのでお気軽にお越しくださいませ♪

 

 

 

久しぶりにちゃんとしたブログが書けたかな?笑

たかはしでした。

 

時代と技術の進歩

こんにちは
監督の小西です。

突然ですが最近インスタを始めました。
というよりアカウントはずっと前からあるのです。
ecomoのインスタ見る用アカウントです。
僕の公開した画像が映えているか映えていないかで言ったらまぁ映えていないでしょうね。
映やし方を教えてください。
それより映やすって言い方は正しいのでしょうか?

 僕は趣味で、一眼レフで写真を撮るのですが、それで撮ったやつよりスマホで撮った方が綺麗に撮れるのがまた不思議。
でもスマホって一昔前より高価になってきているように感じます。
何なら一眼のカメラより高かったりします。
コンパクトデジカメの影は年々薄くなっているのは確かですが、”携帯電話”はどこへ向かって行くのか。
ディズニーランドの様に進化し続けています。

そういえば最近、名刺の整理をしようと某名刺アプリをインストールして見たのですが、これも時代の変化を感じます。
名刺管理アプリであり、SNSなのです。
なぜか過去に名刺交換した方が次々と出てくるわけです。『あなたの知り合い?」と言った感じで。
もちろん名刺交換自体もアプリ上でできるわけです。
ここまで来るとビジネスマナーもへったくれもありません。

建築図面においてもそうですが、LINEの普及で、職人さんともデータでのやりとりが多い今日この頃です。

紙媒体が淘汰する日も近いのかもしれません。

 

 

さて、いろいろ書きましたが現場写真を載せていきましょう。

先月上棟したお家もみるみる進んでおります。

cof

吹き抜けの天井と、大きな掃出し窓が入って開放的なお家です。

cof

こちらは完成間際の薪ストーブの煙突屋根が特徴的なお家

ptr

外構工事も進んでおります。

btr

こちらの片流れ屋根のお家には、、、

cof

掘りごたつがあります。どんな仕上がりになるのでしょうか。

cof

いずれも完成が楽しみですね。

いつかやるweb見学会の予告編ということで

ブログを数日サボった上に独り言回でした。

モデルルーム建設中です!!

 

花粉症かと思っていたら風邪だったコーディネーター鳥巣です。

最近お打合せをさせていただいたお客様並びに業者様うつしてしまっていたら

申し訳ございませんm(__)m

スタッフの皆さんはうつらないように予防してね♪

 

さてさて、5月26・27日見学会を予定しておりますecomoモデルルームですが

完成に向かって着々と作業が進んでおります。

少しですが中間報告です♪

 

秋元邸 2018.3.27_180404_0006

こちらはキッチン背面収納です。

前回佐野のブログで投稿させていただいたインパクトさんの造作キッチン&背面収納です。

インパクトさんでも様々な面材(木材)を扱っているので

モデルルームで実際に見ていただけるようになる予定です。

秋元邸 2018.4.3_180404_0015

室内は石膏ボードが貼られそろそろ大工さんの工事が終わる予定です。

天井から出ているケーブルは照明の配線です。

ecomoで時折登場する丸いボールのペンダントが取りつきます♪

私が良く使っているので監督がこっそり『鳥巣ボール』と呼んでいました。

ハイボールみたいですね。笑

IMG_8190

IMG_8189

モデルルームのタイルです。

キッチン・洗面所あともう1ヵ所にタイルを貼るのですが

こちらは見学会までのおたのしみ^m^

 

見学会まであと1ヶ月少々。

現場は忙しくしておりますが関わった全てのスタッフが楽しみにしています。

あと少しみんなで頑張りましょう!!

 

本日月曜日はecomo定休日。

何やら監督がそわそわしていたので見に行ってみると…

 

IMG_8237

ecomo駐車場のラインを書いておりました♪

薄かったラインも復活!!

監督さんありがとう!!