ZEHへの取り組み

ZEHの周知・普及に向けた具体策

1.現場見学会の来場者に、ZEHの違いやメリットを積極的に説明していきます。
2.ホームページやSNSでZEHについて記載し、周知を図ります。
3.建築相談会にて積極的にZEHの情報を伝え、アピールいたします。

ZEHのコストダウンに向けた具体策

ZEH住宅の実施により規格化を進め安定した供給数を増やし、施工性や原価をその都度見つめ直すことにより、コストダウンを図ります。

その他の取り組みなど

今後も自然エネルギーを活かす商品や、省エネルギーの商品が開発されていく中で、新商品・新工法などの情報取得・探求をしていきたいと思います。その土地の気候・風土・景観に合わせた商品の選定・プランニングをして、数値のみでZEH基準を満たすだけではなく、効率の良いエネルギー取得できるよう、最良なかたちでご提供いたします。

ZEH 受託率目標値(新築注文住宅)

平成28 年(2016 年) 0%  実績値 0%
平成29 年(2017 年) 15%
平成30 年(2018 年) 20%
平成31 年(2019 年) 35%
平成32 年(2020 年) 50%

平成28 年 年間建築総数 23戸