設計士、小村をご紹介します!~スタッフインタビュー~

こんにちは、ecomoです♪

「ecomoで働くスタッフのこと、その人となりや大切にしていることなどを知ってもらいたい☆」という想いから、スタッフインタビューを掲載していきます!

 

第9回は、設計士【小村潤平】をご紹介します!

 

 

Q:ecomoに入社したきっかけは?

A:以前は、公共施設の設計に携わっていました。一方、注文住宅の設計となると、施主自身が完成した建築の住人となるわけで…その点にとても興味を持ってエコモに入社しました。エコモは常にチャレンジしている、未来志向の会社です!

 

Q:仕事へのこだわり、やりがいは?

A:「手を抜かないこと」、これが私のこだわり!たとえば、 私が時間をかけて緻密に作った収まり図によって階段が見事に完成したのを自分の目で確認したとき、人知れず心の中でガッツポーズしています!設計の仕事の楽しさは、回答のないパズルを解いてその回答をお客さまに正しく、わかりやすく伝えるところかなと思っています。

 

 

Q:お客さまにメッセージをお願いします

A:すべてのお客さまに対して、私の持つすべてをぶつけさせていただきます! 引き渡し時のお客さまの「笑顔」を思い浮かべながら…。ご一緒にお打合せできるのを楽しみにしています。

漆喰×木張りのおしゃれな家をご提案します☆

こんにちは、ecomoです♪

湘南スタイル」の定番ともいえる「木張り」の家。

エコモでも、全体のデザインを考え、外壁の一部を木張り」にする家を多数設計させていただいております♪

中には「外壁のすべてを木張りにしたい!」というご要望もなくはないですが、

メンテナンスの面から考えると、漆喰の外壁の方が優れています

木はいつかは張り替えが必要。この点はデメリットとして知っておかなければなりません。

このメンテナンスの観点から、エコモでは漆喰×木張りの家をご提案しています。

漆喰を基本に、屋根の裏だけ玄関前だけなど、一部分を木張りのデザインにすることで、格段におしゃれなデザインに変わります♪

ワンポイントの木張りのおしゃれ感は想像以上

一部分であれば、張り替えも簡単なので安心です。

一つ注意が必要なのが、防火指定のある地域かどうか

同じデザインでも価格が違ってきますので、確認が必要です。

「湘南スタイル」といえば…「木張り」の家☆

こんにちは、ecomoです♪

前回、「ナチュラル」テイストの家を建てたい!という方に人気なのが、
木張り」の家というお話をしました。

木張り」の家のもう一つのキーワードが「湘南スタイル」です。

私たちエコモは、湘南・横浜地域で自然素材の家の設計、建築をさせていただいていますが、全国的に見ると、外壁に木を貼るというスタイルはあまりお目にかかりません

ここ湘南地域では定番ともいうべき、「白い壁に木を貼る」外壁のデザインイメージは、実は全国的には稀なデザイン
一方、「湘南スタイル」の家の代表的な外壁は「木張り」なんですよね。

木張り」の家をお考えの方は、デザイン力のある設計事務所に依頼することを強くおすすめします。
一部分に木を貼るだけで、全体のデザインがぐんとおしゃれになるのが「木張り」の家の良いところ。
でも、どこでも良いはずはなく、どこを「木張り」にするかは、設計士の腕の見せ所です♪

エコモの設計士は、白い漆喰の壁×木張りのデザインを得意としています。
一部に木を貼るだけで、家の表情ががらっと変わるので不思議です。
湘南スタイル」「ナチュラルテイスト」の家がお好みの方は、ぜひエコモにお声がけください!

デザインに自信☆エコモ『木張りの家』特集

こんにちは、ecomoです♪

自然素材の家をつくるエコモには、
〇〇テイストのお家を建てたい!
と、デザイン面での雰囲気、イメージを強く持っていらっしゃるお客さま多いのが特徴です。

今回ご紹介するのは、中でも「ナチュラル」なテイストがお好みの方に人気がある、
木張り」の家☆

外壁を「木張り」にする場合、全体のデザインを考えながら「木張り」にする割合はご相談しながら決めていきます。

ごく一部を「木張り」にするだけで、格段におしゃれに♪
デザインを特にこだわりたい!という方にはおすすめです!

「安全でかっこいい!」にこだわった家【後編】 ~ecomoの施工事例~

こんにちは、ecomoです♪

かっこよくて、安全な家にしたい!」というご要望をお持ちだったS様邸のご紹介【後編】です!

かっこいいだけでなく、耐震等級3に特にこだわり、「長期優良住宅の取得もばっちりです

<こだわりポイント>
玄関~LDKのドアのカラー
「お気に入りの洋服のカラーと同じカラーにしたい!」と奥さまこだわりの、LDKのドアの色。実際の洋服の色をカラーチャートと見比べ、より近い色のサンプルを作成し決定に至りました♪

照明にもこだわったリビング・ダイニング
おしゃれなセンスが随所に光ります♪

採光たっぷりの2階への階段

次回もどうぞお楽しみに~☆

「安全でかっこいい!」にこだわった家【前編】 ~ecomoの施工事例~

こんにちは、ecomoです♪

かっこよくて、安全な家にしたい!」というご要望をお持ちだったS様邸のご紹介です!

デザインのかっこいい家であることはもちろん、安全な家へのこだわりが特に強く、耐震性を示す耐震等級について等級3にこだわり、「長期優良住宅の取得をご希望されていました。

防火設備(シャッター)の取り付けが必要だったため、デザイン面ではやや厳しい面があったのも事実。
ただそこは、設計士の腕の見せ所♪
バルコニーの懐に隠すなどして収まりにもとことんこだわり、外観のデザインについて複数の案を作ってご提案。
時間をかけて細かい調整を繰り返しながら、見事「かっこよくて、安全な家」が実現しました!

<こだわりポイント>
洗濯~干す~片付けるの効率を考え抜いた『動線』
洗面所~収納スペース~バルコニーを一直線上に設計。日々の洗濯~干す~片付けの作業効率を考えた『動線』をつくりました。

開放的な『オープンキッチン』
タイル張りにもこだわった、明るく開放的な『オープンキッチン』

ecomoオリジナル「セミオーダープラン」のご紹介☆

こんにちは、ecomoです!

「ecomoの自然素材を使って家を建てたい!」けれど、
「そこまでこだわりがないので、打合せは極力少なくシンプルな家を建てたい
という方にぴったりなのが、セミオーダーのエコモジュールです

デザインや断熱性、自然素材を損なわず、規格、設計仕様、標準施工等を徹底的に見直したこちらのプランは、ローコストでご提供できることもあり、
自然素材の家を建てたいけど、価格的に少し厳しい
という方にもおすすめです

イメージとしては、外観も内部も、無駄のないシンプルな家が完成します。

国産漆喰の外壁北海道産天然100%の珪藻土など、ecomoがこだわる素材部分は通常プラント全く同じなので、自然素材の持つメリットはすべて受けられます。
『エコモジュール』の打合せは、間取りも合わせて基本2回
この2回の打合せの中で、お客さま個々のご要望をお聞きして、出来る限り取り入れていきます。

予算面が気になる方は、土地にお金がかかったら『エコモジュール』にして、土地が安く購入できた場合は「フルオーダー」という風に、流動的に検討することも可能

自然素材にご興味がある方は、まずはご相談くださいね♪

コーディネーター、鳥巣をご紹介します!~スタッフインタビュー~

こんにちは、ecomoです♪
「ecomoで働くスタッフのこと、その人となりや大切にしていることなどを知ってもらいたい☆」という想いから、スタッフインタビューを掲載していきます!

第8回は、コーディネーター鳥巣真弥加】をご紹介します!

Q:夢だった介護士を経てecomoに?
A:職業体験をきっかけに介護士に興味を持ち、高校、専門学校で介護について学びました。念願の介護士として働いていましたが、介護現場の在り方に疑問を持ったり体調が優れなかったこともあり転職。インテリアに興味を持っていたこと祖父と伯父が大工ということもあり建築業界に入りました

Q:仕事へのこだわり、やりがいは?
A:お客さまはどのようなインテリアが好きか常に考えながら準備して、プロの目線でしっかりとご提案、アドバイスするようにしています。引き渡しに至るまではどこの現場でもストーリーがあります。設計、監督に助けられながら、一つの作品が出来上がったときには毎回感動。「イメージ通りの家!」「ecomoに頼んでよかった」など言われたときには、涙が出そうなくらい嬉しいのを必死に堪えています!

Q:お客さまにメッセージをお願いします
A:スタッフ自身が働いていて楽しい職場。お客さまにも「またecomoに行きたいな、楽しいな」と感じていただけるのではないかと思っています!営業マンがいないので、営業はしませんからご安心ください。ご一緒にお打合せができるのを楽しみにしています!

8/25(日)開催☆「夏祭り」のご案内☆

こんにちは、ecomoです♪

ecomoの夏は、これなくしては語れません。
毎年恒例の「夏祭り」、今年は8月25日(日)に開催いたします!
毎年大勢の方にご来場いただいております。
来たことがある方も、初めてのかたも、今年はぜひご参加ください♪

お祭りに欠かせない、ヨーヨーすくい射的の他、タピオカドリンクお野菜いっぱいガレットなどの食べ物もご用意。(※要確認)
工作教室なども行いますので、大人も子どもも楽しめる企画が盛り沢山です♪
スタッフ一同、盛り立て役として子の日は全力で頑張ります!

ご家族皆さんで、ecomoに足を運んでくださいね。
皆さまのお越しを心よりお待ちしております♪

エコモなら「夏涼しい家」が実現します☆

こんにちは、ecomoです♪

 

暑い日が続きますね。

本日は、エコモだからこそできる、「夏涼しい家」の秘密をご紹介します!

夏涼しい家」をつくるには、風が通ること、直射日光を遮ることがとても大切。

通気の良い家にするため、エコモでは窓の配置にとにかくこだわっています。

エリアによって風の向きは違ってくるので、昼と夜、風がどの方向からどの方向へ吹いているかを確認します。

その上で、風の「入口」と「出口」を作る窓の配置を設計に取り入れていきます。

これが、エコモだからこそできる「夏涼しい家」の最大の秘密です♪

同時に、窓は重要なデザインポイント。

窓のデザインを考えながら配置を考えていく、これがエコモの強みです。

エコモなら、「夏涼しくて、デザインがおしゃれな家」が実現しますよ♪

夏涼しい家」をつくるためのもう一つ大切なのは、直射日光を遮ること。

一番太陽が長く当たる南側の窓には、庇をしっかりと付けることで、明るさはキープしながら直射が入りづらくなります

夏場は特に太陽が高い位置から照り付けるので、この庇が大変重要。

エコモの設計士は、3Dでこの日射シミュレーションをしながら設計していきます!

 

風が通り、明るいけど直射が当たらない家にこだわるのがエコモ。

エコモなら「夏涼しい家」が実現しますよ♪