家の雰囲気をアップさせる『照明』☆コスト面も安心です

こんにちは、ecomoです♪

おしゃれで素敵なホテルやレストランでは、空間演出に『間接照明』がうまく使われています。
一般家庭の雰囲気とは大きく異なる空間設計に思えるので、
ものすごい高額な照明機器を使っているのだろう…」と
思われている方も多いのではないでしょうか!?

でも…そんなことはないんです!!
実は、「照明」「間接照明」一基のコストは、家の中で皆さんがこだわる場所であるキッチンやお風呂と比べると、グンと安いんです。
なので、所どころに「間接照明」を設置したとしても、家全体のコストから見ればその割合は小さなもので、コストパフォーマンスは非常に高いです♪
そのいくつかの「間接照明」によって、お家全体のイメージは格段にアップするので、
積極的に導入いただくと良いかなと思います。

照明」は、どんなイメージのデザインにするかで全く違った「照明」になります!
設計士との打ち合わせの中で、和モダン、シンプルモダン、南欧風、北欧風等のデザインコンセプトが決まってきたら、ぜひ早い段階で「こんな感じにしたい」というイメージを伝えてください♪
コーディネータから、お客さまのイメージに合ったご提案をさせていただきます!

現場監督、天川をご紹介します!~スタッフインタビュー~

こんにちは、ecomoです♪

ecomoで働くスタッフのこと、その人となりや大切にしていることなどを知ってもらいたい☆」という想いから、スタッフインタビューを掲載していきます!

第13回は、【天川大輔】をご紹介します!

Q:自己紹介をお願いします!
A:島根出身、実家は小さな工務店でした。叔父がエコモ社長の中堀と工務店仲間だったことがきっかけでエコモに入社しました。最近の楽しみは、大型連休で海外旅行をすること。建築巡りもしています!

Q:子どもの頃の夢は?
A:ずばり、設計士になること!幼い頃から建築が好きでした!

Q:現在のお仕事内容は?
A:主に、現場管理を担当。現場が始まる前の図面チェック、円滑に現場がまわるよう職人さんと連携して日々工程を組んでいます。お客さまとお打合せをしてご要望を聞くこともあります。

Q:仕事のやりがいは?
A:人としゃべるのが大好き。お客さまのご要望を叶えるために、お客さまと打合せをし、職人さんと沢山連携を取り、完成後にお客さまが喜ぶ姿を見ることが私の喜びであり、やりがいです!

Q:お客さまにメッセージをお願いします!
エコモは家づくりを全力で楽しめる会社だと自負しています!打合せも楽しく、途中でレストランで食事するも良し、買い物していただくも良し。家づくりがスタートしてから、いつでも現場に来ていただける状況を作っています。ぜひエコモにお任せください!

『照明』計画も、設計士+コーディネータがいるのでばっちり!

こんにちは、ecomoです♪

エコモでは、建築設計において立体的に空間をご提案しています。

建築の設計で、お客さまのご希望に合わせた間取りを考えることは、ある程度経験を積んでいけばどんな設計士でもできること。
ただ、そこから一歩進んで、立体的に空間を設計するとなると、誰でもできるというわけではないので、設計士の力量にかかっています

エコモの設計士は、すべてのお家で「照明」「間接照明等」まで含めた立体的な空間のご提案をしていますので、この点がエコモの大きな特徴であり、強みだと思います♪

さらに、エコモには設計士とは別に、女性のコーディネータが在籍しています!
設計士と共に、「照明」を含め細かい部分までインテリア全般のご提案を担当させていただきます。

こんな感じにしたい!」というイメージ写真をお持ちいただければ、
コーディネーターがイメージに合った実現可能なプランをご提案させていただきます!
細かいご要望も、ぜひエコモのコーディネーターにご相談くださいね♪

家の印象がガラリと変わります☆エコモの『照明』特集

こんにちは、ecomoです♪

エコモでは、建築のご提案をする際、必ず「照明」計画も含めてご提案しています。
たかが「照明」ではありません!!
同じ間取りであっても、立体的に空間を設計する上で「照明」、特に間接照明は重要な役割があって、取り入れ方によって居住空間が大きく変化します

「素敵だな!」「おしゃれだな」と感じるホテルやレストラン等では、
この立体的な空間設計がうまくされている、ということになります。
立体的に空間を考える設計は、まさに設計士の腕の見せどころです♪

【1/18(土)19(日)】『キャットウォーク』が魅力!完成見学会開催☆

こんにちは、ecomoです♪

海老名で完成したばかりの「こもれびの家」、完成見学会のご案内です。
大きな吹き抜けがあって、明るく!暖かい!お家が完成しました♪

エコモの標準仕様で施工。約8畳の吹き抜けでも、小さな暖房器具で問題なし。
エコモの設計だからこそできるあたたかさを体感しにご来場ください!

2階廊下の「キャットウォークも必見です☆

見学するのに、事前のご予約は不要です。当日、ご都合の良い時間にお気軽にお越しください♪
詳しい住所は、お電話でご確認をお願いいたします。

<完成見学会&新築なんでも!相談会>
日時:1月18日(土)、19日(日)
10時~17時
場所:神奈川県海老名市(海老名駅から徒歩約15分)

※当日相談をご希望の方は、ご予約をお願いしております。
見学会会場でのご相談は、ご予約のお客様が優先となります。お早目のご予約をお待ちしております。
<相談ご予約・お問い合わせ>
電話 0120-757-355
メール info@ecomo-life.com

件名に「見学会来場希望」と ご記入下さい。

2020年は…さらにパワーアップしていきます!

あけましておめでとうございます。
本年も変わらぬご愛顧を宜しくお願いいたします。

人に優しく、地球に優しい自然素材を使いながら、「ちょっとかっこいい家づくり」を実現すべく、エコモは昨年もたくさんのお仕事をさせていただきました!
おかげさまで、この湘南地域では広く知られた存在となってきたことを誇りに思いつつ、
2020年はさらにパワーアップしていく所存です。

今年特に力を入れていきたいと考えていることが、「OBイベントの開催」です!
エコモの家づくりの最大の特徴は、お客さまのイメージ、ご要望を一つ一つ形にしていくために、何度も何度も打合わせを重ねるところ。
実際に家が完成する頃には、スタッフとお客さまはまるで家族のような親しい関係になっています♪

お引き渡し後も、ずっとお客さまとつながっていられるように☆
そんな想いを形にすべく、今年はOBの皆さまとのコミュニケーションの場をつくっていきます。
できれば、湘南らしいイベントを企画し、家づくりの過程で味わったようなワクワク感が感じられるイベントにしたいと思っています☆

もう一つ、新たに建売住宅、建築条件付きの土地の売り出しをスタートします。
自然素材の家にご興味を持っていただいても、予算の関係上なかなか難しかったお客さまにもご検討いただけるかと思いますので、ご期待ください!
こちらの情報は、随時ご案内させていただきます。

2020年もエコモを宜しくお願いいたします!

【1/12(日)】新春エコモノ市開催☆

こんにちは、ecomoです♪

クリスマスも終わり、いよいよ今年も残すところ、あとわずかとなりました。

本日は、来年1月12日(に開催する「エコモノ市」のご案内です!

 

人に優しく、地球に優しい自然素材にこだわっている私たちエコモ
そんなエコモが年4回開催する「エコモノ市」。
人と地球に優しいモノとヒトが集まる、とっても楽しいイベントです♪

メンバーズカードお持ちのお客さまには、お年玉企画も。
エコモ店内ご利用時、通常ポイント5%のところ、15%のポイントバックとなります!
(ショップにおきましては青果、セール品、お取り置きやご予約品のご入金は対象外となりますが、それ以外はすべて15%)

さらに、新春エコモノ市の目玉は、「お餅つき大会」!!
ご家族揃ってぜひ遊びにいらしてくださいね。

出店予定者はこちらをご確認ください。
https://www.ecomo-lohas.com/pickup/2513/

新春エコモノ市
■日時:1月12日(日)10:00~16:00
■場所:ecomo 藤沢市城南5-6-20

本年も格別のご愛顧を賜わり、厚くお礼申し上げます。
来年もスタッフ一同、より魅力ある家づくりができるよう頑張っていく所存です。
来年も、本年同様のご愛顧をよろしくお願い申し上げます。
尚、年内は12月28日までの営業、新年は1月4日から営業させていただきます。
店舗(レストラン、ベーカリー、ショップ)は、27日まで、新年は8日からの営業となります。

どうぞよいお年をお迎えください。

海を眺められる理想のセカンドハウス ~ecomoの施工事例~

週末に大好きなワンちゃんと過ごすセカンドハウスとして、やっと見つけた海沿いの土地に建てたN様邸のご紹介です。

テーマはずばり、「生活感の無いセカンドハウス」。
「あとはすべて、エコモにお任せ!」でした♪

設計士の気合いもMAX、設計上のポイントをご披露いたします!

テイストは「シンプルモダン」
なるべく色を入れず、白と黒で統一しました。海の色と陽の光によって、シンプルの良さが引き立ちます
生活感を出さないため、「居室」はありません!2階には、間仕切りができるようスクリーンを仕込みました。

玄関を入ってすぐにお目見えする『二重階段』
2階手すりの足元は、ワンちゃんが落ちないようにアイアンの本数を増やす工夫を。階段手すりは、シンプル+安全性にこだわりました!

海を眺めながら料理ができる『キッチン』
キッチン横のタイルは、2階の天井まで続いています!

『照明の演出』により、昼と夜の印象を全く違ったものに
照明にこだわり、ほとんどが間接照明を使っています。
吹き抜けには、大きなガラスのペンダントライトを採用。昼は海と漆喰で明るい雰囲気、夜になると一気に大人の雰囲気に。

ダイニングにはルイスポールセンのペンダントライトを。

エコモ専属☆の大工職人さんをご紹介します!

こんにちは、ecomoです♪

設計士のプランを実際に形にしてくれる“家づくりの立役者”、
エコモ専属の大工職人さんをご紹介します。

エコモでは、年間棟数を決めて、専属の大工職人に無理なくしっかりと家を建てていただけるようスケジュール調整をしています。
棟数が増えると、専属ではない、外注の施工会社さん等にお願いしなくてはいけないので、
専属の大工職人さんが年間で入れる棟数分の建築をお請けしています。

無理に建築の棟数を増やさない、これはエコモのこだわりです!

職人会議」を定期的に開催しているのも特徴。
専属の大工職人さんに集まっていただき、現場マナーはもちろん、エコモの思想をしっかりと伝え、互いに交流できる場を用意しています。
新年会にも参加いただき、1年の会社のビジョンも共有しています。

とっても信頼できる職人さんばかりなので、安心して家づくりをお任せくださいね♪

設計士、上田をご紹介します!~スタッフインタビュー~

こんにちは、ecomoです♪

ecomoで働くスタッフのこと、その人となりや大切にしていることなどを知ってもらいたい☆」という想いから、スタッフインタビューを掲載していきます!

第12回は、【上田敬太】をご紹介します!

Q:自己紹介をお願いします!
A:葛飾・柴又で生まれ育ち、アメリカで建築デザインを学び、日本のハウスメーカーや設計事務所、海外のホテル建築を経てエコモへ。4人兄弟の2番目で、多趣味で無趣味な感覚派人間です!

Q:子どもの頃の夢は?
A:幼稚園のアルバムには「けーきやさん」と書いてありました。

Q:現在のお仕事内容は?
A:一番はじめにお客さまとお話してご要望をお伺いし、基本設計と呼ばれるプランニングを担当しています。その他、土地調査、メーカーや職人さんとのやり取りなど何でも屋でもあります!

Q:仕事へのこだわりは?
A:人によって価値観や感性はさまざま。これ!という一つの答えがない中で、 あやふやなものをいかにお客さまと共有できるか、常にそこにアンテナを張っています。一般論でNOでも誰かに反論されても、その方が求めるものを“YES”と言ってあげられるこの仕事が好きです!

Q:お客さまにメッセージをお願いします!
A:とにかく、たくさんの「コレが好き!」 を教えていただけると嬉しいです。後は…、お任せください!