イベント

「エコモ野菜市」3/15(日)開催レポート☆

こんにちは、ecomoです♪

エコモでは、毎月第3日曜日に野菜市を開催しています。
エコモのある湘南の地で「ふじさわやさい」を作る農家さんたちが、
その時期ならでの“旬”な野菜を持ち寄って販売しています。

すべての農家さんのこだわりは有機農法」。
土づくりからしっかりと行い、化学肥料と農薬を一切使いません。

先日、3/15(日)の「野菜市」で販売されていた「ふじさわやさい」たちをご紹介します。
「つぼみ菜・菜花」・・・、春らしいですね。

食べるとおわかりになると思うのですが、野菜の味がとにかく濃い」です。
野菜本来の味がしっかりしているので、シンプルな調理方法でも美味しく食べられる。
生のまま、蒸して塩を振るだけ、など、簡単調理でも主役級の美味しさです♪

また、スーパーで売られている野菜と比べて日持ちします
「野菜市」では土が付いたまま売られている野菜も多いのですが、理由は、その方が長持ちするから、です。

「ふじさわやさい」の農家さんは、少量多品目を作ることにもこだわっています。
これは、1年を通して季節に合った野菜を作り、旬の野菜を売ることで、
消費者の食生活をしっかりとサポートしたい!という想いから。
実際、当日どんな野菜が届くかは来てみないとわからないのが「野菜市」。
リピーターさんが多いのは、そんなワクワクが楽しいからかもしれません。

まだ「野菜市」に来たことがない、という皆さま、
新しい発見、楽しみが一杯ですので、ぜひ一度エコモの「野菜市」に足をお運びください。

☆次回「野菜市」☆
4月19日(日)10時~15時

新鮮な「ふじさわやさい」は、エコモレストランベーカリーでもふんだんに使っています。ご賞味ください♪