梅雨の便利アイテム特集

こんにちは

コーディネーターの高橋です!

 

会社で仕事をしていたのですが

Wi-Fiの取り合いっこが始まったのでお家に帰ってきました笑

 

さてさて今回は、、、

「室内干し」の特集です!!

皆さんはどうやって

梅雨の洗濯物対策していますか?

 

 

 

 

 

 

 

浴室乾燥機?

除湿器?

コインランドリー?

 

様々な方法がありますが

エコモで採用している方法を

いくつかご紹介しますね!

 

①珪藻土・漆喰

もう皆さんご存じだと思うのでさらっと。

エコモの室内壁は標準で珪藻土と漆喰を採用しています。

珪藻土には「調湿性」があるので、室内の湿度を一定に保とうとします。

漆喰はカビに強いので、梅雨の湿気が多い季節にはぴったりです!

 

 

②アイアンの物干し

Web見学会などでよく登場しているあれです!

洗濯物だけでなく、植物を飾ってインテリアとしても使えるのでおすすめ♪

色や大きさもご希望に合わせて変えられるので

気になる方はコーディネーターにご相談くださいませ!!

 

 

 

 

 

 

③収納できる物干し

固定する物干しはいらない、、、

という方にはこれ!!

川口技研「URB型」

https://www.kawaguchigiken.co.jp/products/monohoshi/monohoshi-series/urb%e5%9e%8b

 

 

 

 

 

 

 

「ブルックリンランドリール」

https://www.materialworld.jp/brooklyn-landreel

 

 

 

 

 

 

 

 

ブルックリンランドリールは

モデルハウスにもあるので是非ご覧ください!!

 

 

④ガス乾燥機

最後にご紹介するのは、、、

リンナイ「乾太くん」

https://rinnai.jp/lp/kanta/

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらは梅雨の時期関係なく、よくご相談をいただきます。

梅雨に時期はもちろん

特にご相談が多いのが「花粉症」のお客様。

大きさも3キロ、5キロ、8キロと種類豊富!!

 

オプションで架台も販売しているのですが

エコモでは造作棚に乗せてみたり

扉をつけて生活感を消してみたり、、、

注文住宅ならではの、ご提案をさせていただきます。

 

長くなってしまいましたが

梅雨の時期に何かお役に立てたら幸いです!!

 

<インスタライブ>

明日、6/20 14時から

お引渡し前物件でインスタライブを行います!

なんと今回ご案内するのは、、、

代表中堀です!(大丈夫かなぁ。。。)

ご協力いただいたI様ありがとうございます。

エコモインスタアカウントはこちら↓↓

https://www.instagram.com/ecomo.architect/?hl=ja

 

 

<モデルハウス見学会>

6/28 10~17時

モデルハウスにて見学会を行います!

詳細はHPの「イベント」でアップしますのでお楽しみに!

 

 

それでは!

明日のインスタライブでお会いしましょう!!

ちょうどいいライティング

ここ23日、何についてブログを書こうかな〜とずっと悩んでおりました。

コーディネーターのきたやまです。

最近、好きなイメージ集めをPinterestでよくするのですが、個人的にかっこいいなと思うものの共通点があることに気づきました!

 

 

 

みなさま、お気付きでしょうか?

 

 

 

 

 

 

あっ私って暗いのが好きなのかな〜なんて思っていたのですが、、、

 

 

 

 

自然光が映えてるのがポイントかもしれませんね!

 

 

有名な建築家の自宅もありますね。

 

こんな光の奥行き感がある家に住みたい、、、と憧れます。

 

 

ちょうど、お休みの日に「陰翳礼讃」を読み、いろいろ調べてみたのでお話ししたいと思います!

 

と、考えていたら、ひとつ前のブログと少し内容が似てましたね、、(笑)

 

 

建築の学校に通っていた私に、父がよく、「陰翳礼讃を読みなさい」と言ってきました。

当時はこんな本、、と興味もなかったのですが(ごめんなさい)、今になってすごくロマンを感じ、実は読み終わってもないし、理解もあまり出来ていないのに生意気に語っています。

 

建築的な内容は、日本の電球がなかった時代で、昔の人は暗さの中に陰翳を楽しんでいた。物体の美しさや魅力は薄暗さのなかの陰翳によって造られる。みたいなことが書いてありました。

 

 

私の自宅もそうですが、蛍光灯などの上からの光で片っ端から明るくしています!という照明計画だと、「陰翳」は失われるそうです。

 

 

一日中、上から均一な照明をつけて、ずっと昼!みたいな風にしてしまうのはもったいない気がしました。

 

照明も、数灯で奥行き感を少し出すのが良いなんてきいたことがあります。

 

 

 

ですが、暗すぎてもお子様が勉強できない、、TVをみるのに目が悪くなる、、という意見もよくお聞きします。

 

 

その家に住まれるご家族にもよりますが、自然光や照明器具でつくられる陰翳、必要な時に均一に明るくなる照明計画のどちらも叶えられるのが良いですよね!

 

 

照明計画をする際は、最小限に抑えて、足りない部分はスタンドライト等で足していくか、調光機能を使ったり、配線を分けてシーン別に使っていくというのをおすすめします!

 

 

ぜひ、ご相談いただければうれしいです!

まとまらないブログになってしまいましたが、読んでくださってありがとうございました!

 

いろいろ色温度

みなさんエモいって言葉をご存知ですか?

語源は、「emotional:感情に動かされやすいさま 感情的 」と言う意味の形容動詞らしいです

風景写真とかで褒め言葉として使われていて、

私は「情緒ある」とか「味わい深い」といったニュアンスで解釈しています

そんなエモい写真ですが、最近インスタグラムを見て、みなさんの写真の撮り方を研究させていただいたりしています
光の取り入れ方と色温度を意識して細く設定します

エコモの事務所を撮ってみました

光が漏れる朝の陰影礼賛

 

室内の写真は色温度の冷たい写真が好きです
(カメラのホワイトバランスでいうところの3500K程度)

 

最近のスマホのカメラは色鮮やかに撮れて凄い綺麗ですよね
あまり写真をコテコテに加工するのは好きじゃないのですが、
しかし少しうるさく感じる時があるので、たまに彩度を薄くする加工を施します

個人的にこれを「薄い写真」と呼んでいます

何処かで見たことあるコピーを入れるといい感じになりそうじゃないですか?

 

 

 

 

冗談はさておき

 

色温度といえば、照明計画でも重要になってきます

 

「食べ物は暖かい色の方がおいしそうに見える」
というのは有名な話です

 

光には用途に従って適正な”色”があります

 

・リビングダイニングの照明は電球色で落ち着いた空間に
・書斎や勉強スペースなどのお部屋は、細かいものがハッキリ見える昼白色
・迷ったらとりあえずその中間である温白色という選択もアリですね
 自然光に近い色なので、何かと応用しやすいのが特徴です

 

ややこしいのですがカメラの設定のホワイトバランスは逆なんですよね
写真を入れてご説明したかったのですが、ちょうど良いのがなかったので、
googleで検索するとたくさん参考画像が出てきますのでそちらに預けるとして、
適正な照明計画や配灯に関するご相談は知識豊富なコーディネーターが対応いたします

 

と設計管理の小西が言っております

web見学会 コーディネーターver

 

とうとう関東も梅雨入りしましたね。

その前日、愛車と一緒に箱根までドライブへ行って参りました。

梅雨でなくてもお出かけする日は雨が多いコーディネーター鳥巣です。(この日も雨だった…)

梅雨が明けるまでしばらくドライブはお預けかなぁ(;_;)

@芦ノ湖

 

さて、最近コーディネーターっぽいブログを書いていないなーと反省しまして

今回は先月お引渡しをさせていただいた物件のご紹介をさせていただきます!!

 

まずは外観を。

色味でいうと

ホワイト(外壁)・グレー(サッシ枠、玄関ドア、モルタル)・茶色(フェンス、板貼り)で構成されています。

よく内装を決めて行く際に色は多くても3色までにすると全体がまとまりますとお伝えさせていただくのですが、外観も同じですね!!

 

外観の写真では隠れて見えていませんでしたが

インターホン・ポスト、左側のバーのようなものは傘掛けです。

商品名がマルチフックなので一時的に何かを引掛けておくのに便利な商品です♪

マルチフック:森田アルミvik

 

1階は寝室ですが廊下には洗面所を設けました。

水栓:カクダイ

ボウル:イブキクラフト

タオル掛け:アクシス

ボウルは陶器ですが可愛くなりすぎず、深さもしっかりあるので私はよくご提案させていただきます。

水栓は吐水口がボウルに近い方が水はねがしにくいのでこの組み合わせは鉄板!!

ですが、外壁に面している洗面所の場合、壁出し水栓ができないこともありますのでお打合せの際にご相談くださいね。

 

さて2階は皆さまお待ちかねのLDKです♪

キッチン・カップボードはウッドワンを採用されました。

因みに壁掛けテレビの下の棚もウッドワンです♪

電気のお話になるのですが、近ごろ壁掛けTVをご検討のお客様が増えています。

もし壁掛けTVをご検討されているお客様がいらっしゃいましたらコンセントの計画も一緒にされることをおすすめします。

せっかくかっこよく壁掛けTVをつけたのにTVのコードが下にだら~んと見えてきては台無しです…

TV付近とレコーダー(DVDプレイヤー等)付近の2ヵ所に設置し、壁内にコードを通すための管を入れておけば表にコード類が見えてくるこがないのですっきりしますよ♪

 

こちらは2階トイレの手洗いです。

奥様ご指名のボウルと水栓はグレーのアクセントウォールに良く合っています♪

ボウル:平田タイル

水栓:平田タイル

 

さて…

最後はコチラ。鳥巣のお気に入りポイントです。

階段にペンダントを3つ垂らし可愛く仕上がりました。

ただ一列に並べるのではなく、前後に配置し照明の高さも全て変えています。

鳥巣ボウル。

得意としておりますので是非ご用命くださいm(__)m…笑

照明:オーデリック

 

F様、お家造りのお手伝いをさせていただきありがとうございました!!

ご主人様ともっと車のお話をしたかったです(笑)

これから永いお付き合いになるかと思いますが、何かございましたらいつでもご連絡くださいね♪

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

告知です!!!!

明日の14時より第4回インスタライブを開催いたします!!

詳細はコチラ。

是非ご覧くださいませ\(^o^)/

 

Web見学会@ecomoのすぐ近くのお家

間あけてしまって申し訳ないです・・・
こんなご時世、皆さん多趣味で色々なことして上手に時間使っているんですね!
そんな私はゴロゴロまったり大好きな無趣味インドア派代表。
設計の上田です。
ボチボチ暑くなってきて既に夏バテ症状が出始めています・・・

さてさて、本日はお久しぶりのweb見学会♪
たぶん今までで一番ecomoから近いお家です!
徒歩でも行けるのですが、自転車でめっちゃ通ってました 笑
ちょうど去年の夏ごろでしたね
もしかしたら皆さんも既に見ているかもですよ~
それでは一部ではありますがどうぞ!

続きを読む Web見学会@ecomoのすぐ近くのお家

見学会、インスタライブのお知らせ!

こんにちは♪

コーディネーターの高橋です!

 

ブログは新築スタッフで順番にアップしていくのですが

待ちきれなかったので更新しちゃいます!!笑

 

まずは、、、

インスタグラム

フォロワー1600人達成しましたー!!

目標は1万人。。。

まだまだ遠いですがほぼ毎日更新頑張ります!!

フォローがまだお済みでない方は↓↓

https://www.instagram.com/ecomo.architect/?hl=ja

 

 

さてさて。

タイトルにもあるように、、、

6月のエコモはイベント盛りだくさんですよー!

みなさんメモのご用意はいいですか??

 

6/14 14時 インスタライブ 「デザイナーズハウス」

6/20 14時 インスタライブ 「お引渡し前物件」

6/28 10~17時 モデルハウス見学会

7/4 14時 インスタライブ 「設計士デザイン」

 

インスタグラムでは既に告知をしていたのですが、、、

ホームページの施工事例でも大人気の2物件に加えて、、、

お引渡し前の物件も大公開です!!

 

施工事例「デザイナーズハウス」

https://www.ecomo-life.com/work/658/

施工事例「設計士デザイン」

https://www.ecomo-life.com/work/1305/

 

モデルハウス見学会

6/28 10~17時

こちらは予約不要ですのでお気軽にお越しください♪

※感染拡大防止のため、建物内のご案内は3組と限らせていただきます。

お待ち時間が発生する可能性もございますので、予めご了承くださいませ。

※下記ポスターは店舗で掲載しているものです。

 

詳しい情報は

ホームページの「イベント」ページ

または

インスタグラムにてアップしていきますので

どうぞお楽しみにー!!

 

 

失礼しますぅー♪

防音室

皆さんお久しぶりです。新入社員の寺前です。

 

少し趣味の話をしようかと思います。

僕は根っからのインドア派で、家で何をしているのかというと、基本的にゲームや見たい映画がある時は映画などを見ています。

この趣味は昔っから変わらず高校を卒業する頃にはプロジェクターと100インチのスクリーン、5.1chのスピーカーを買い自分の部屋を軽いシアタールームにするくらい熱中しています。

しかし残念な事に、実家は戸建てではあるものの当然防音設備などが無い為、朝や夕方から夜にかけては大音量で映画を見ることすらできず、ヘッドホンで映画などを見る羽目になっています。

スピーカーはほぼオブジェと化しました。

なので将来家を建てるにあたって、防音室は必須条件となっているのです。

 

そこで防音室に関してまとめようかと思いましたが長くなるのでecomoでの防音室の施工法を簡単に説明します。

 

防音で一番基本となるのが音を跳ね返すこと、遮音といいます。硬く重く分厚いものほど性能は高いです。

しかし遮音だけで防音室を作ってしまうと、音が反射を繰り返し音が何重にもなって聞こえてしまうため耳が疲れてしまいます。

そこで内壁には音を吸い取ってくれる吸音材を使います。

吸音材には断熱材でも使っているグラスウールやecomoで使っているセルロースファイバーなどさまざま材料があります。

セルロースファイバーは新聞紙のリサイクルによって作られた断熱材で、調湿効果、防虫効果、防火効果、そして高い断熱効果を兼ね備えているとてもエコな材料です。

セルロースファイバーは基本的に外壁部分や屋根の断熱材として使うことが普通ですが、ecomoで防音室を作る場合は内壁の間仕切り壁の間に吸音材として入れるそうです。

また窓やドアは音が通りやすい場所であるため、二重窓や防音扉を採用しています。

 

最近だとリモートワークやリモート会議が流行っているので静かな環境が欲しい方は多いんではないでしょうか。

 

それと防音性能は高ければ高いほど良いというわけでも無いみたいで、静かすぎる環境は人間にとってストレスの原因にもなるそうです。

その一例として、とことん防音性能を高めた無響室というものがあり、自分の心臓の鼓動の音が聞こえるくらい静かな部屋になっています。

あまりにも音が無さ過ぎてずっと入っていると発狂してしまう程の環境です。

早くて2,3分で出る人もいれば最高でも45分しか滞在できないとか…

僕も去年入ったことがありますが、あまり長く滞在出来そうにない空間でした。

気になった方は是非調べてみてください。海外の方の動画などあり、とても面白かったです。

 

 

DIYのすすめ

ブログをご覧の皆様こんにちは基本設計の藤原です。

ご存じの方もそうでない方も実はわたくしDIYを得意としておりまして

常に家のあちこちに手を入れています。

特に緊急事態宣言が出されたここ最近は

今まで以上にアイデアが溢れせっせとDIYに励んでいました。

DIY心が芽生えたら即行動することをおすすめしますので

今回はこれからDIYはじめたい!そんな方にDIY三種の神器をお教えします。

 

 

まず1つ目。

基本中の基本。

メジャー。

プロはスケールと呼んでいます。

 

一家に一個はあると便利ですのでご購入することをおすすめします。

しかしホームセンターにしましてもかなりの種類が陳列されていますので

3つのポイントだけおさえて後は好みのデザインでお選びください。

■長さは5.5m!大工さんのシェア99%(自分調べ)。

■幅25㎜以上!これ以下はふにゃってなるので使いづらいです。

■単位は㎜表示のみ。尺や寸の表示があると間違えやすい。

 

 

 

 

2つ目は電動のこぎり。

早い・キレイ・危険でおなじみ丸ノコと呼ばれる最強の道具です。

各メーカーさんしのぎを削っておりますが

安価なものを購入されるのであればここは所有欲をぐっとこらえて

ホームセンターなどのレンタルをおすすめします。

それでもどうしても欲しいんだという方は以下の点をおさえて

ご購入検討してください。

■丸ノコサイズは165㎜

■切り込み深さ50㎜以上

■造作用

さらにコード式、充電式とありますがこちらは予算次第でいいかと。

先にもふれましたが電動工具に危険は付き物です。

手慣れた職人さんでも注意を怠ればすぐに。。。。

くれぐれも取り扱いにご注意ください。

 

 

 

 

3つ目は電動工具といえばコレ!

充電インパクトドライバー。通称インパクト。

電動ドライバーと混同されがちですが似て非なり。

選ぶなら絶対にインパクトドライバーがおすすめです。

丸ノコ同様安価なものはおすすめできませんので

まずはホームセンターなどのレンタルをおすすめします。

 

 

扱いになれますと何かと便利なのがインパクト。

家庭用に一つご購入するなら小さくても世界のマキタを堪能できる

10.8Vシリーズのインパクトがおススメです。

 

 

この他にもDIYがはかどる道具は数多くありますが

それは少しずつ必要な時に買えそろえていけばいいかと。

 

DIYに限らずアイデア次第でこれまで以上に今の住まいを

快適にすることは可能です。

お住まいでお困りの事や相談事がありましたら是非ご連絡ください!

プロならではのアイデアでご提案をさせていただきます!

ecomo無料相談会

 

 

 

まだまだ緊急事態宣言が解除されるとはいえ油断は禁物です!

皆様に安心してご来店していただけますようecomoでは引き続き

コロナ対策を整えてお待ちしております。

新型コロナウィルス対策について

 

 

 

 

 

 

最後に。。。

私のDIYはほとんどの材料を廃材、端材を使って作っています。

要はお金をかけずにいかに作れるかがテーマになっています。

 

 

そんな私のDIY最新作です!

屋根以外はecomoの現場から少しずつ集めた材料で作ってます。

 

 

では最後までお付き合いありがとうございました。

基本設計@藤原でした。

 

 

 

 

 

 

カウンターつくったよ

 

 

 

 

こんにちは!

コーディネーターの佐野です!

 

 

みなさん覚えてますか、、

私がバリスタまがいな事をはじめたのを、、

ここまでぽくなりました!(ハートです)

最近アイスラテになりはじめたので練習が減りました。。

 

 

 

 

そろそろ緊急事態宣言も解除になるのかな~と思ってますが、

リモートワークが板についてきてまして

ecomoにたまに行くと柳澤に「珍しいやつがいる」と言われます。

 

 

 

 

 

 

家で仕事するのが嫌だったのですが

理由が

仕事机がない。ということこと。。

 

 

そして作ることにしました!

 

 

before

こんな狭いキャビネットの上で仕事できるんだ?という状態でした。

 

 

 

 

after

じゃじゃーん!

タモ集成材をつかい、カウンターに!

(暗いbeforeから明るいafterで余計に ”匠” でました)

 

 

 

 

 

脚は左側は三角ブラケット、

右側に側板があります!

 

 

 

 

造作のカウンターなどを作る際は

石膏ボードではビスが効かないので

柱をめがけて打つのですが

いつもお施主様にすすめている「下地探し」が役に立ちました!

 

 

こんなの

柱があるところには刺さらないで、石膏ボードだと刺さる。

ホームセンターはもちろん、amazonも今時100均でもあるらしい?

 

 

 

 

 

 

そうなるとテーブルランプが欲しくなってきました。

 

昔IKEAで買ったブラケットライトをつけてもいいか~と思ったのですが

せっかくなのでコーディネーターらしく、、

もうすこし探してみることにしました。

 

 

 

本当はジャンプルーヴェのテーブルランプが欲しいのですが

結構場所を取られそうです。でもランプにペンなどが置けるのでいいですね~

高いので却下ですが。。

 

ヴィンテージショップなどで探してみようと思ってます!

 

 

 

 

 

 

仕事以外のおうち時間は!

 

全くしなかった、菓子づくりにハマってます。

むしろ苦手なほうだったのですが、

キッチリ測って~とやっていると結構暇つぶしになります笑

 

 

自粛期間中に作ったものご紹介

レッドベルベットケーキ

レモンケーキ

ティラミス

キャロットケーキ

 

お菓子の材料は、ecomoで買ってます、健康的!

 

もうなんのブログだ?って感じですが笑

 

そんな感じでリモートワーク(テレワーク)と家時間

たのしんでおります。

 

 

 

 

ecomoでも新型コロナウィルス対策やっておりますので

よければチェックしてください!

新型コロナウィルスへの対策について

 

コーディネーターもzoomなどのweb打ち合わせ用に

いままでの施工事例など集めたりがんばってます!

 

 

 

 

 

 

 

それではこのへんで~

 

 

階段いろいろ

どうもこんにちは

いつも階段の設計では遊びたいと考えているecomo基本設計@ヤナギサワです。

 

さーて今回はecomoの階段写真フォルダが火をふくよ。

 

まずは木製ベースのわりかしスタンダートな感じから。

基本踏板は床板と同系統を使い、蹴込部分は壁と同じ仕上げにすることが多いです。

蹴込部分は汚れるので気にするかはお客さんのお好みで。

リビング階段の場合少しでもオープン階段を作ると椅子代わりに使い一つの居場所にする。

 

手摺は鉄骨で、どのように連続させるかに基本設計連中はやたらとうるさい。

コネコネ曲げます。

 

つなげなくともコンセプトに沿って武骨にしたり。

階段じゃないけどお気に入りの手摺

上の4個の写真取り付け方法に手間かかってます。

どんなトコのに手間かかってるか…ご自身でつけること考えてみたら結構わかるかも。基本設計に話を聞くとノーガキ聞かされて時間潰れるので任せてもいいとおもいますよ。

 

お次はスケスケ木製系

 

この頃良く私はご提案しているタイプ

スッキリとしてるし費用もそこまで高くない。

ポイントは真ん中の壁を通常より補足していること。

 

こちらは違うタイプ

スケスケ系だけど、木のみだけでデザインを…とのことででき上がった物。

 

こちらもスケスケ

 

 

ちょっと趣旨違うけど、階段周りにもデザインを…

階段は竪穴ですっぽり落ちると痛いから格子でガードした感じ。

 

段々使って本棚も良く作ります。

 

スケスケでももくもくタイプ

 

準耐火仕様でも厚みをとってやっちゃうもんね。

 

さてお次は最後にしよう。

木製と鉄骨のハイブリット階段

度々出ているこの階段

中身はゴリゴリの鉄骨部材で補強しているが見た目は木製の階段。

今のところこの階段が一番苦労したかな。

 

今回はここまで、鉄骨階段も上げようと思ったけど鉄骨階段フォルダを見たら量が多く気絶したので次回に御紹介いたします。

 

この頃行っているインスタライブ。

次回は施工例にも出ている鎌倉のK様邸を予定しております。

内装もりもりのecomoフラッグシップ的なお家ですので是非とも皆さんご視聴よろしくお願いいたします

 

今日は寒いのお昼はラーメンと意思をかためたecomoラーメン部@ヤナギサワでした。