枕木をエクステリアに!材の選び方

お施主様から玄関の門柱に枕木を、とのご要望をいただきました。

門柱だけでなく、アプローチに埋め込んであったり、よく見ますね!

  • 本物の中古枕木
  • 本物の新品枕木
  • コンクリート製枕木
  • 樹脂製枕木
  • 別の材で枕木風に

 

エクステリアに木を設置する場合、水やシロアリによる腐朽を考えなければなりません。

購入時に防腐材が染み込んでいる材でも、定期的に再処理する必要があります。

コンクリート製や樹脂製の枕木風に作られた材は、心配無用ですが、本物に比べ風合いが異なります。

中古枕木

こちらは中古枕木、販売サイトをチェックすると等級が何段階かあります。

ハードウッド枕木

ハードウッドの枕木(風)の材です。抜群の耐久性を持っています。


 

枕木だけでなく、エクステリアに使われる木で、ウッドデッキにも様々な材があります。

選ぶ材により価格も特性も異なります。

リフォーム部 栗原

 

 

 

ウッドデッキ造作

先日、監督の鈴木ブログにありましたデッキがこちら。

DSC_5751 (480x640)

今回はマンションのテラス部分に敷くだけのため、全てをスノコ状態にしたデッキを作成しました。

材料はリフォームでは最近標準になっている「イペ材」です。

非常に重い材料なため、大きすぎないサイズにしたつもりでしたが、スノコ1個でもなかなかの重さとなってしまいました。

敷くだけのスノコタイプの場合、木が変形し易いので段差が発生しますが、下地工事が必要ないため安価で施工できることがお薦めポイントです。

リフォーム部 田口

 

 

横浜市中古購入リフォーム、外構工事も始まりました

今年も最後のUP、本年も大変お世話になりました。

横浜市の中古戸建てのリノベーション工事も、いよいよ外構工事へ!

横浜市 リフォーム 外構工事

玄関扉の位置変更に伴い、外階段やブロック塀も造り替え。

インターホンの玄関子機が、階段上(玄関扉横)にあったので、上らないでピンポンできる位置に変えます。

屋内も内装仕上げ段階に突入しております。


 

後姿の職人は、今年私の現場で大活躍してくれました藤間さん!なかなかカメラ目線になってくれない照れ屋さんです。

リフォーム部 栗原

 

外構工事のお見積 概算費用

先日工事を終えたお客様より、外構工事のお見積依頼を頂き横須賀までお伺いしてきました。

庭先に離れの小屋が建っていて、先日の工事で解体したのですが、それにより目隠し効果が無くなってしまったことと、既存のブロック塀もだいぶ老朽化しているため、アルミ製の目隠しフェンスにされたいとのことでした。

DSC_0702

今回のフェンス取付予定は約10mです。

商品にも寄りますが、目隠し用は高さがあるため一般的なフェンスよりも高く、今回の内容で概ね定価¥500,000ほどだと思われます。

もちろん上記は定価なのでお値引はさせて頂き、これに既存の解体費を含めた工事費が掛かり、全体の工事金額が出ますが、おそらく80万前後くらいになるのではと予想しています。

選ぶ商品の差額よりも、工事は作業内容により金額が大きく変わります。

似たような工事をご検討中の方は参考にして頂ければと思います。

リフォーム部 田口

 

 

 

ここまできれいに!大谷石の洗浄・防汚工事

ブロック塀の門まわりに、大谷石を使われているお客様から、相談のお電話がありました。

「カビなのか?赤黒く変色して汚いので、きれいにしたい」ということでした。

大谷石清掃前

大谷石は汚れの他にも、劣化して弱くなったり崩れてきたりします。

そんな時な洗浄と保護!

大谷石 洗浄後

汚れの付着や染み込みをガードしてくれます。

ブロック塀やコンクリートにも施工可能です。

梅雨入りし、雨のかかることも多いので、ちょっと家の外にも目を向けてみて下さい。

リフォーム部 栗原

ブロック塀が傾いた!茅ヶ崎市外構工事、竣工しました

庭の植栽の根が押し、傾きかけていたブロック塀の造り替え工事が

竣工しました。

型枠ブロック,茅ヶ崎

砂地でブロック塀の自重での傾きの疑いもありましたが、

掘削により根の張り出しも原因の一つでした。

茅ヶ崎,外構工事

塀に近かった根が掘削されたので、

耐風圧を考慮し、髙い木の枝を高所作業車により剪定しました。

N様、工事ありがとうございました。

 

ブロック塀が傾いた!茅ヶ崎市外構工事もあとわずか 3

こんにちは、茅ヶ崎市の外構工事も終盤!

L型に造った基礎の上に、型枠ブロックも積み終わり

フェンス工事へと。

L型基礎 型枠ブロック

基礎底板から立ち上がった鉄筋にブロックを積み、

コンクリートの充填も完了しました。

かなり掘り下げているので高く見えますが、

下2段は地中になります。

L型基礎 型枠ブロック フェンス

2階屋根よりも高く伸びた木の枝を伐採し、

フェンスを取り付ければ、工事完了です。

 

ecomoリフォームでは、戸建てやマンションの内装から

水まわりリフォーム、自然素材リフォーム、中古購入リフォーム、

エクステリア、外壁・屋根リフォーム等、

お住まいの事なら何でもご相談いただけます。

ブロック塀が傾いた!茅ヶ崎市外構工事は配筋工程に 2

雨や雪の予報が一転、着工後一度も降っていない、

茅ヶ崎の外構工事現場から第二回目のお届け!

重機での掘削をお届けの予定が、あまりにも順調すぎて

掘削終わってしまいました。

掘削 ブロック塀

画像中央が、ブロック塀を押してしまったと思われる

木です。根がかなり切断されています。

真下や反対方向にしっかりと根は伸びておりますので

倒れる心配はありません。

配筋 型枠ブロック

配筋工事も始まりました。

 

古くなったブロック塀の劣化やヒビ等、街を歩いていると

よく見かけますね~

鉄筋が入っているか?倒壊の心配は?等、まずは診断!

ecomoでは住宅診断士が在籍しております。

 

ブロック塀が傾いた!茅ヶ崎市で外構工事始まる 1

高い木の根が、ブロック塀を押してしまったからなのか、

造り替えのご相談を頂き、工事が始まりました。

ブロック塀 傾き

今日は初日、まずは手作業で掘削と植栽の伐採です。

画像でも右に傾いているのがわかります。

砂地なので土の圧力による沈下も考えられますが、

大きな木が庭にあり、根に押されている可能性大!

将来的には倒壊の危険もあるので、造り替え工事を頂戴した次第です。

簡易トイレ

現場の片隅に職人が持ち込んだこんなものが…

キャンプ等で着替える時に使うものですが、中には

簡易トイレが設置されていました。

重機による掘削、次回UPします。