自然素材二世帯化リフォーム!web内覧会 in厚木

厚木の2世帯化リフォーム、竣工致しました。3ヶ月超の長い工事、ありがとうございました。

施工事例にupさせていただく前に、リフォームブログでご紹介!

 

LDK

もともと勾配天井だったお部屋を大改造!キッチンを中央に据え広いLDKに。ロフトも造っちゃいました。

ウッドワン無垢のキッチン、インナーサッシもウッドワンの無垢をお選びいただきました。

建具もウッドワンの無垢ピノアース、ecomo担当の営業マンも現場に見に来ました。

床は国産杉の節無し材に、自然塗料チェスナット色の塗装を。

 

キッチン

キッチンからお母さん目線でリビング方向をパシャリ!

 

IMG_0189

リビングに設けたパソコンコーナー、土佐杉の焼き杉一枚物カウンターがカッコいい。

 

ロフト

ロフトの上から!長男のなる君が小さいうちは、鉄骨の手すりと天井に落下防止ネットを張ります。

奥には秘密の入口が、、、隣の部屋の屋根裏収納への通路です。

 

DSCN3012

造作洗面化粧台です。カウンターは無垢集成材を塗装、下部はウォルナット扉の収納です。

ミラーキャビネットは、無垢でできたIKEAの商品を、お客様施工で塗装していただきました。

 

ベランダにウッドデッキ

なる君にご登場いただきました~

広いベランダにウッドデッキとフェンスを造りました。巨大なプールも無事置けた!

材はハードウッドのイタウバです。


K様、このたびはecomoの家造りをお選びいただきまして、本当にありがとうございました。

リフォーム部 栗原

木の手触りを残すなら!無垢材には自然塗料がお薦め

完工直前のリフォーム現場で、オープン収納の棚板にパイン無垢材を使っておりまして、ホワイトに着色しました。

使用塗料はドイツのリボス社カルデット!

リボス カルデット

木に浸み込む塗料で木目が残り、感触も無垢のままです。

いろいろな樹種に同じカラーの自然塗料を塗ったら、それぞれ違う色に! と、鹿又がUPしていますが、まさにその通り!

カットサンプルに実際に希望カラーを塗って、ご確認ください。

リフォーム部 栗原

 

造作無垢建具

造作建具工事が終了したので、写真を撮ってきました。

今回の建具は無垢のオーク材ですが、やはりプリント物とは全然違い、質感が非常に良いですね!

こちらは塗装前ですが、これに自然塗料を塗って完成です。

DSC_5864 (480x640)DSC_5863 (480x640)

建具交換は一般的に枠と扉がセットのため、枠を外すために壁から解体しないと交換が出来ませんが、造作建具として扉だけを作ると、枠はそのままにすることが出来ます。

工事範囲を抑えることが出来るのでお薦めですが、金額は少し高いかも・・・特に無垢ですと・・・

ご興味ある方はお気軽にご相談ください。

リフォーム部 田口

 

節無しの国産杉無垢フローリング!自然塗料を塗りました。

ecomoの置場で、フローリングに自然塗料を塗ったブログを以前アップしました。

お披露目は3月末と思っておりましたら、、、

お施主様が、施工して養生を貼る前の現場写真を撮影しておられ、ブログ用に頂いちゃいました。

節無し国産杉に自然塗料

節無しの国産杉です!節有りと好みは分かれますが、綺麗な床材ですね。

自然塗料のチェスナット色で塗装、ウレタン塗料のように膜を張らないので素材の持つ特質をそのまま味わえます。

足触りの良さや暖かさ、通気性や透湿性等です。

窓から入る冬の低い光は床材を暖め、陽が落ちた後でも暖かさが残る蓄熱性も、無垢フローリングの良いところ!

リフォームでの施工は、今の床の状態によって工法が様々です。

リフォーム部 栗原

 

無垢フローリング、国産杉の節無しが綺麗!

鈴木監督の雪山画像をみて、少々私も昔を思い出しました、、、といっても、スノボすら存在しない大昔ですが。

厚木市で二世帯化リフォームのご相談をいただき、工事が始まりました。

お選びいただいた無垢フローリングがこちら!

杉 節無し フローリング

節無し国産杉です。板目が物凄くきれいですね。

かつて日本中で植林された杉や桧は、多くの森が管理されることなく荒れ、社会問題になっています。

管理しなければ荒れてしまう岡山の森を守ろうという考えにecomoも賛同し、お客様に提案させていただいているフローリングです。


 

自然塗料のチェスナット色での着色を、ecomoの置場でおこないました。

杉フローリング

もうリフォーム工事現場に運ばれ、張り始めています。

施工後すぐに床養生されてしまうので、お施主様へのお披露目は3月後半になるかな~

K様それまでお待ちください。

リフォーム部 栗原

フローリングサンプルに塗装してみました

たくさんフローリングのサンプルが届いて1ヶ月・・・
あまり放置しておくのもよくないので、
ようやく塗装に着手しました。

p10306021
同じ色で塗装したのですが、木目や地色の違いがあるので、
樹種ごとにこんなに違いが出てきました。

p10306041

 

p103060311

塗料はリボス社のタヤエクステリヤ、チェストナット色。
弊社の新築やリフォームでもよく使用する色です。

まだフローリングのサンプルはたくさんあるので・・・次はどんな色にしようかな。

リフォーム部 鹿又

いろんな無垢フローリング材、ご用意してます!

ecomoリフォーム部では、お客様に一度にいろいろなフローリング材を見ていただきたいので、問屋さんにご協力頂き、フローリング材のサンプルをリニューアル中!!

p10305741

 

これはまだごく一部です。おそらく、この5倍くらいの量になると思います。

一覧表を作って、番号を振り、今度こそ紛失しないようにするぞ!!が目標。

ですから、このBOXをどこに保管するかはリフォーム部だけの秘密です☆

特に社長には見つからないように・・・。

 

今手元に届いているサンプルの中で私がいいな、と思ったのはこの二つです。

 

p10305751

北海道産ニレ アルドボス塗装

オイルワックスを塗ったら色がとてもきれいに出ました。国産にこだわりたい方にはぜひ!

 

p10305761

ヨーロピアンオーク クリアオイル塗装

オークはよく使う人気のフローリング材ですが、やっぱり重厚感もありいいですね。

 

 

どれをオススメしようかなとワクワクしながら、無垢フローリングのご相談、お待ちしております!!

                           リフォーム部 鹿又

階段も色々 鎌倉新築現場にて

この土日に完成現場見学会を開催させて頂いた新築物件の階段のご紹介です。

以前に構造見学会を開催した際もご紹介しました階段ですが、あの時は確かアイアンフレーム状態でした。

完成した姿はこの様に、綺麗に木材でアイアンが覆われ、壁から踏板のみが出てきている様な仕上がりとなっていました。

仕上げにはいつもの自然塗料が塗装されています。

dsc_0773

見た目では強度に心配がありそうですが、私がソファーを抱えて降りても大丈夫だったので、十分あると断言できます!

構造的な問題もあるので、リフォームの場合は側面に力板が必要になると思いますが、開放感のある階段をご希望の場合はご相談ください。

リフォーム部 田口

 

 

レッドシダーを使った外壁アクセント 藤沢現場終了

以前に少しブログでご紹介していますが、先日終了した外壁改修工事のお家のご紹介です。

足場が外れたので、全体写真を撮ることが出来ました!

外壁の色はお施主様も結構悩まれていましたが、最終的には写真の色に!

アクセントにしたバルコニーのレッドシダーや玄関ドアとも合い、とても素敵な仕上がりになったと思います。

色決めされたお施主様が流石です!

 

施工後↓

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

施工前状態↓

DSC_0556

 

バルコニーのアクセントもお施主様のご希望で、やはりアクセントが有るのと無いのとでは全然違いますね。

素材的には定期的にメンテナンスをお薦めしたいですが、なかなか簡単に作業ができる箇所でもないので、またお声掛け頂ければと思います。

因みにレッドシダー部分には自然塗料を塗っています。

 

リフォーム部 田口

外壁改修現場でレッドシダーを天然塗料で塗装しました。

本日足場が外れた藤沢市の外壁改修現場のご紹介です。

今回は塗装がメインでしたが、お施主様のご希望でバルコニー部分だけを木貼りにしました。

既存サイディング上に桟木を入れ、塗装したレッドシダーを取付たので、表面に化粧をしただけですが、家のイメージは大きく変わり、交換した玄関ドアとも良く合った仕上げとなりました。

1470983628791

バルコニー

因みに塗料はドイツのリボス天然塗料でタヤエクステリアという商品です。

日本の環境に合わせて開発された自然塗料で、耐候性が高いため、屋外の使用にお薦めな塗料です。

カラーは12色ありますが、今回塗ったチェスナットは当社でも人気色です。

当社で販売もしていますので、塗料だけ欲しい方もご連絡ください!

リフォーム部 田口

 

1 / 212