横浜で中古購入リフォームが始まりました

戸建ての全面改修リフォームが始まりました。

ちょうど解体工事が終わったところ。

ここは2階の廊下、腰壁がありましたが、

お子様の本を収納できるように造り替えますので

撤去しました。

落っこちないように気を付けます。

こんな感じになります。

解体工事からスタートしましたが、

お施主様とは鋭意お打ち合わせ進行中です。

21日の日曜日も、4時間にわたるお打ち合わせ、ありがとうございました。

お二人のお子様も、アニメを見たりお絵かきしながら

終わるのを待ってくれていました。

みわちゃんからもらったお絵かき!

おじさん「ひまわりかな~?

みわちゃん「あみだくじでーす

栗原

耐震の重要性

昨晩の地震、大きかったですね!

被災された皆様に、心よりお見舞い申し上げます。

東日本大震災より、今年で10年になります。

ecomoでも、多くの耐震改修工事をさせていただいております。

1995年の阪神大震災では、家屋の倒壊が多くみられました。

木造戸建ての耐震性を考える場合、建てられた年代で分けられます。

・昭和56年6月以前の建物(旧耐震基準)

→大地震で倒壊する危険性が高いと言われています。

・昭和56年6月から、平成12年5月までの建物(新耐震基準)

→要注意。

・平成12年6月以降の建物(現行耐震基準)

→おおむね安心。

「新耐震基準」の建物でも、現在の基準を満たしていない可能性が大きく

耐震性の確認が必要であるとされています。

栗原

見せ梁にハンモックブランコ

メンテナンスでお邪魔したN様邸

木の梁にハンモックブランコが

取り付けてありました。

ハンモックに座り、くるくると

まわりだすお姉ちゃん!

足を離して逆さまになり

荒業を披露してくれました。

10点!10点!10点!

将来はオリンピック選手だね~

延期されたオリンピック、、、

開催はどうなるのでしょう

栗原

和室の畳の納品 葉山町のリフォーム

こんにちは。

葉山町で全面改修リフォームを頂戴したお客様宅で、

畳の納めがありました。

茶室としてもつかわれるお部屋で、

小さな畳を外すと、炉受けがあります。

閉めてある猫間障子の向こうには

広縁と水屋があります。

猫間障子は、下半分が上下に動き

猫が出入りできるように作られたものですが、

今は障子を上に上げてもガラスがはめてあることが多いです。

栗原

コロナ禍のショールーム

中古戸建てをご購入され、リフォーム相談中のお客様と

横浜の水回りショールームにってきました。

緊急事態宣言が再発動され

ショールームの対応は、、、

 

・完全予約、人数・時間制限あり(ふらりと立ち寄っても入れてもらえません)

・入館前の検温とアルコール消毒

・マスク着用

・来館ではなくオンライン見学も可

 

等々、対策をされていました。

ショールーム見学されたい方は、各ショールームのHPから

予約をされてみてください。

空きがあればよろしいのですが。

栗原

お久しぶりの。

朝出勤すると、普段は打ち合わせ中のお客様からのメールが
たくさん届いているのですが、
この連休中は皆様、
お休みを満喫されているのでしょうか^^

私の担当している現場はいずれも連休中はお休みさせていただいているので、
ほっと一息。

久しぶりにバタバタせずに落ち着いて打ち合わせや事務処理ができます。
そしてようやくこうしてブログを書くこともできるわけです。
すみません。

最近、8~12年前くらいに私が担当させていただいたお施主様からのお問い合わせや、
お見積もり依頼がとても多く、
懐かしくて嬉しくて、ありがたいです。
皆様お元気そうで何よりですが、
あの時小さかったお子様が、中学生や高校生になったりしていると、
時の流れを感じてびっくりします。

 

そんなお久しぶりです、の現場で、
先日こんなことがありました。
10年位前に弊社でリノベーションをしたマンションのお宅で、
キッチンの浄水器専用水栓の水がほとんど出なくなってしまったとのこと。
メーカーさんにも原因が分からないようだったので、
浄水器を交換し、配管も一部新しくしました。

すると、設置当時の給水管のゴムパッキンが劣化し、黒いゴムのかけらが
詰まってしまっていることが分かりました。

雑巾に付着している黒い部分が詰まりの原因です。

水栓自体が元気でも、
各所に設置されているパッキンの劣化などで不具合を引き起こすことがあります。
設置後10年前後経過している水栓に何か不具合がありましたら、
お早めに交換を検討されてみてくださいね。

 

リフォーム部 鹿又

ステイホーム中の訪問販売

 

緊急事態宣言が出されてから、保育園登園自粛に伴い、
乳幼児二人が家で元気に、休む間もなくケンカしているので、
在宅勤務すらままならない今日この頃。

皆様はいかがお過ごしでしょうか。

こんなに家にいるのは産休・育休ぶりで、
訪問販売の方の対応なども100%、できてしまうわけです。
性格的にインターホン越しに断るのが苦手なので、
対面でお話しするのですが、もちろん同業者の方も訪問されます。

「私も同業でリフォームの営業やってますので、うちは結構です」と
お伝えすると、大体そこで「ああそうですか、では」となるのですが、
たまに「うちはどこにも負けないキャンペーン価格です、見積もりだけでも!」と粘られる方がたまにいらっしゃいます。。

時間をかけて不要な理由をお伝えして帰っていただくのですが、
ご近所でも際どい営業方法で危ない目にあった方がいらっしゃるので、
皆様もよく調べて、慌てずに業者選びをされてくださいね。

訪問販売の会社でも素敵な会社はたくさんあると思いますが、
どうかじっくり検討してお選びください。

 

先の見えない自粛生活にため息をついていると、1歳息子がたくさん『よくできましたシール』を貼ってくれました。

娘がたくさんの段ボールで作ったお家も日々リフォームを重ね、仕掛けが盛りだくさんのお化け屋敷になりました。

 

この時間が子供たちにとっても、皆様にとっても、充実したおうち時間になりますように。

リフォーム部 鹿又

大型台風の爪痕

2回目の育休明けの、初めての投稿となります。

 

やはり長期のお休みを頂くと、お仕事の感覚は少し鈍ってしまうので、最初は調子を整えて・・・なんて悠長なことをいう間もなく、2度の大型台風の襲撃により被害を受けられたお宅の修理のため、いまだに日々奔走しております。

 

早く通常の日常に戻っていただきたいので、どんどん処理していきたいのですが、職人も取引先もいっぱいいっぱいで、中々普段通りに進めることができていません。

 

早く皆様の日常が取り戻せますように。

 

 

写真は台風の応急処置のために上った屋根から見た江の島。

 

私は高所恐怖症で、新築スタッフの事務所の階段をのぼるだけで震えるので、この写真は監督の鈴木に撮ってもらいました。

 

リフォーム部 鹿又

 

 

珪藻土塗り体験会

 

先日、珪藻土のセルフビルドをご予定されているお客様に珪藻土塗り体験会にご参加いただきました。

 

ecomoで使用しているオリジナル珪藻土ecomoパウダーと水を撹拌(かくはん)機で混ぜるところから始まり・・・

DSC_0759

DSC_0762

 

 

いよいよ実際に塗っていきます。
こての使い方からレクチャー。

DSC_0767

 

 

石膏ボードの上に珪藻土を乗せて・・・

DSC_0769

 

 

塗り広げます。

 

 

DSC_0777

 

お施主様、イメージを掴んで頂けたでしょうか。
本番、頑張って下さいね!!

 

ecomo栗原

年末年始のお知らせ

本年も残すところあとわずか。
弊社に工事をご依頼いただいた皆様、誠にありがとうございました!!

工事を無事に終えられましたのも皆様のご協力のおかげです。

年明け以降のお引渡しのお客様におかれましても工事にご満足いただけるように、
スタッフ一同精一杯お手伝いいたしますので、引き続き宜しくお願いいたします。

尚、年末年始のお休みについては以下の通りです。
2017年12月28日(木)~2018年1月5日(金)
来年も宜しくお願いいたします!

 

リフォーム部 鹿又