「人と地球に優しい、ちょっとかっこいい家」
を建てています。

私たちは、平成9年、小さな、小さなリフォーム会社としてスタートしました。
毎日のように壁や床を解体していると2つの考え・疑問が出てきました。

「このゴミはどこへ行くんだろう……」
「透湿性のある自然素材の家は、30年建っても躯体が腐っていない」

ここから、自然素材の家づくりが始まりました。

私たちは、人に優しく、地球に優しい自然素材を使いながら、「ちょっとかっこいい家づくり」を理想として日々励んでおります。

設計事務所の持つデザイン性、工務店の機能を持つ施工技術を融合させた
新しい形の建築会社です。

ハウスメーカー、工務店、建築家の良い部分を融合させた新しい建築スタイル=ecomo

ecomoの家づくりの特長

  • 設計士が最初からお話を伺います
  • デザイン性があるパッシブ設計を行います
  • ファイナンシャルプランニングから土地探しまでサポートします
  • 厳選した自然素材を使用します
  • アフターサービス等により、建てた家を検証するので雨漏れや、躯体のゆがみが少ない

1
「後悔しない家づくり」 設計士が予算内で夢を叶えます

間取りやデザインに後悔したり、返済計画が苦しくなって憂鬱になる──。せっかく建てた家が疎ましくなるなんて、哀しいことです。

家づくりで一番大切なことは、「こうじゃなかったのに」「こうすれば良かった」と不満が出ないよう計画をたてることです。

ecomoでは、ご相談の最初から建築のプロである設計士がお話しを伺います。建築を知り尽くしている設計士だからこそ、どんな土地なら、ご希望の広さや間取りが可能で、それが予算内におさまるのか否かを的確に判断し、設計プランとしてご提案できるのです。 最初から直接お話を伺うことで(ハウスメーカーでは、営業マンが最初に話を伺いますが)、意思の疎通がとりやすく、打ち合わせ時間の短縮にもなることは言うまでもありません。

お客様は家づくりのことは、何もわからなくても大丈夫です。
「こうしたい」という夢だけお持ちになって、ご相談に来てください。

2
「夏涼しく、冬暖かい家づくり」 パッシブデザイン

パッシブデザインとは、建築設計技術の一つで特別な機械を使わず出来る限り自然の日射や風を読みながら設計することで、「夏涼しく、冬暖かい家づくり」の提案をすることです。 ecomoでは、このパッシブデザインを設計全員が技術を取得しており、湘南地域、横浜地域の気候の特徴を考えながら設計しております

日射

湘南、横浜の緯度経度を合わせて日射を計算しながら、リビングに居ながらも冬は日射が入り夏は日射を除ける設計をすることで、冬は明るく日射が室内に注ぎ、夏はなるべく日射を抑える涼しい設計を心がけております

通気

風の通りは、地域によって方角が異なります。
夏に出来る限り窓を開けて風を取り込みたい場合、窓をどのように配置するか、どの種類の窓にするかは非常に重要なポイントとなります。

高低差のある配置で動力換気(温暖差換気)

南側の低い位置から風を取り込み北側の高い位置から風を出す換気方法です。
夏場は地窓で日陰で涼しくなった空気を取り入れ温暖差換気を使い高窓から熱を排出し、快適でエコな空間をつくりだします!

3
「理想の空間づくりができる」 設計デザイン

同じ間取りでも、プランを描く設計士・会社によってまったく違うデザインになります。
ecomoでは、一定の設計ルールに沿ってどの設計士が描いても
皆さんが理想とするデザインを実現させることが出来ます。
ぜひイメージをおっしゃってください。

一般的なデザイン

洋風

シンプルモダン

和モダン

4
「理想の土地が見つかる」 土地探しからサポートします

土地探しには、必ず見るべきポイントがあります。
そのポイントの良し悪しを判断できるのが、建築のプロである設計士です。

ecomoでは、設計士自ら、お客様のご希望の家が建てられる土地をお探しします。もちろん、お客様がお探しになった土地も実際に現地調査をし、公正な目で意見を述べさせていただきます。

5
「身体に優しい家づくり」 土に還る本物の自然素材

家作りには、身体に安全な自然素材を使います。
仕上げ材(珪藻土・漆喰・無垢フロア等)はもちろん、見えなくなる部分の構造体や断熱材、接着剤まで自然素材を使うことで、初めて身体に安全な家づくりと言えます。

長雨時でもじめじめせず、空気がきれいで、無垢の優しい温もりのある木の家は、すばらしい住み心地です。
ecomo湘南のモデルルームでは、実際の家を体感できるスペースをご用意しています。

私たちが考える、住み心地の良さをぜひ見て触れていただければ幸いです。

ecomo(設計事務所&工務店)で建てるメリット・デメリット

メリット1
営業マンの人件費がカットされているので、その分が建築費に上乗せされません。
メリット2
長所、短所をしっかり伝えます。
メリット3
最初から最後まで(もちろんアフターサービスも)設計士が担当するので、打ち合わせの祖語が少なくなる。
メリット4
デザインや商品よりも、土地選びが重要! 設計士が一緒に探すことで希望の家に合った土地が探せます。
デメリット1
どこにも無いような斬新なデザインはできません。
工務店機能もあるecomoでは、無理のあるキャンチ構造(張り出し構造)等の施工は、避けるようにしておりますので、極端なデザインをご要望の場合、他の建築家の方をご紹介差し上げます。
デメリット2
設計依頼が集中すると対応できません。
設計士6名で運営していますので、お急ぎのご相談はお断りさせていただくことがあります。
デメリット3
営業スタッフがいませんので、基本打ち合わせは事務所にてさせていただきます。
デメリット4
モデルハウスはありません。
展示場等は常設しておりません。完成物件を見ながらのご説明となります。

もっと知りたい