全てのことが自然に、スムーズに進みました。

眺望にほれ込んだ中古マンションを購入し、フルリノベーションされたM様。リビングやダイニングからは、水平線で隔てられた広い空と海原がどこまでも広がっています。刻々と変わる海の様子を毎日眺めながらの暮らしは「まさに最高!」だとのこと。本日は、ご家族そろってお話を伺いました。

──M様、本日は宜しくお願いいたします。まずは、家づくりを始めたところから教えていただけますか。

はい。よろしくお願いします。
最初は、新築一戸建てを建てようと思っていたんですよ。それで、どこがいいとか、どこで建てようとか、おおざっぱに調べていたんですが、建ててくれる会社を先に決めた方がいいということを知って、建築会社さんを探すところから始めました。

──どんな条件で建築会社を探したんですか?

無垢材とか珪藻土を使った家にあこがれていたので、そういう家を建てている会社をネットで検索しました。実際、地元でデザインも予算も自分たちに合いそうな会社さんに、お話を聞きに行ったりしたんですが、なんとなくかみ合わなくて……。
それで、少し離れているけど、エコモさんを見に行ってみよう、と訪問しました。お休みの日に伺ったんですが、ちょうどイベントをやっている日で、野菜を売ってたり、いろいろなお店が出ていました。

ecomo手塚) 「エコモノ市」か「野菜市」の日だったんですかね。エコモでは、毎月湘南地域のエコなお店がたくさん集まって、野菜の直売や楽しいイベントをやっています。

M様) そうだと思います。私が好きな自然食品も置いてあって、レストラン、パン屋さん、いろいろ見学しました。ひととおり、見終わった後に、建築の資料をごっそりいただいて、持って帰りました。いただいた資料の中には家の事だけでなく、自然素材の良さが書かれた本まで入っていて、びっくりしました。

その後、エコモさんが実際に建てられたお宅を拝見しました。見学しながら色々質問しましたが、的確に答えていただいたことを覚えています。不動産の仲介+リフォームをセットでご依頼をいただきますと仲介手数料がお安いとも聞きました。

エコモさんの家がいいなあ、会社も信頼できそうだ、と思ったのでエコモさんに依頼しようと思いました。

──実際は戸建ではなく、マンションにされたわけですけれども、どのように進めていったのですか?

まず、ヒアリングシートに自分たちの希望を書いて、エコモさんと相談しました。
その時点では、まだ一戸建て希望でしたので、土地を探すことになりました。エコモさんと土地を探す中で、いろいろと見えてきたことがありました。

───どんなことが見えてきたんでしょうか?

何を優先したらいいのか、ということですね。
私たちの優先事項は「家から海がきれいに見えるところに住みたい」ということ。それに気づいたんです。

そこから「景色がきれいに見える」土地に絞って探すことにしました。そうすると、海岸に面しているか、かなり坂を上がったところしかなくて……。海岸に面した土地だと高いですし、坂の上は駅から遠い。それで、中古の戸建物件を探し始めたんです。良さそうな物件をエコモさんに評価していただき「それはこういうメリットデメリットがありますよ」と、細かく答えていただいたので、すごく考える材料になりました。

──なるほど。土地探しの優先度が「眺望」になったわけですね。

そうなんです。ふとある時、一戸建てじゃなくても、マンションだったら景色がきれいに見えるのでは?と思いついたんですよね。
マンションだとすごい眺望が良さそうだし、駅にも近い物件がありそうだし。
「中古マンションを買って、全部リフォームして住むのも有りかも」と思いました。

──そうだったんですね。手塚さんに伺いますが、「中古物件購入+リフォーム」の場合、どんなことに気を付けなくてはいけないのでしょうか?

ecomo手塚) まずは、本当に希望する間取に変更ができる物件なのか?現地調査も必要です。購入する物件価格とリフォーム費用を1本にまとめて住宅ローンを組むということですね。
もし別々にすると、物件価格は住宅ローン、リフォーム費用はリフォームローンを組むことになります。リフォームローンは金利が高くなりますので、一本化した場合と比べると返済金額が高くなってしまいます。M様の場合は、エコモに不動産仲介とリフォームをトータルでお任せいただき、低金利の住宅ローンで1本化して組むことができました。

M様) 別々にすると、そんなデメリットがあるんですか。まったく気が付きませんでした。

──エコモに頼んでよかった、と思ったことはなんでしょうか?

とにかく建築会社を探そうと思って、エコモさんにたどりつきましたが、物件選びや住宅ローンの相談まで全てお任せできて良かったです。物件購入に関しては不動産部の手塚さん、それ以外のリフォーム設計・インテリアコーディネートは、それぞれ専門の方が担当いただきましたが、しっかり情報共有していただいていて、とてもスムーズでした。

様々なことを質問しましたが、その度に的確にお答えいただいたので、じっくり考えながら進められたのもよかったです。頻繁に打ち合わせに行けないため、普段の連絡はメールや電話で、対面の打ち合わせ時はポイントを絞っていただけたのも助かりました。

──マンションを選ぶ際には、どんなことをポイントにされましたか?

立地や雰囲気、管理体制、ペット可、上り下りが楽なことですかね。エレベーターを降りたらまた階段を使わないといけない、というのは嫌だったので。そう考えた時、ここが売りに出ているのが目に入りました。エコモさんに「こういう売りマンションがあります」と相談しました。

──どのようなリノベーションをされたのでしょうか?

元々は4LDKだったのを2LDK+納戸にフルリノベーションしました。
エコモさんで建てられたお宅を見学したとき、広いリビングが素敵でした。それで、和室だったスペースをやめて、リビングダイニングとつなげて広くしていただきました。

──実際に入居されるまでには、どのくらいの期間かかりましたか?

打ち合わせに3か月くらい、工事は2か月くらいでしたかね。

──住み心地はどうですか?

最高です!とくにキッチンから洗面へかけての動線が便利で気に入っています。

前はカウンターキッチンがあったのを、壁にキッチンをつけ、その延長線上にパントリー、洗面所、お風呂というようにしました。
本当は、キッチンの位置をずらして、別のところにカウンターキッチンを持ってこようかと思ったんですが、そうすると配管を移動しなくてはならなくて、天井が15センチ下がると言われたんです。

──15センチは……かなり圧迫感がでちゃいますね。

そうなんですよね。まだ5センチだったら悩んだんですが。
キッチンとリビングは、暮らしの中心なので、ここをどうするかでかなり雰囲気が変わるじゃないですか。だからこそ、すごく悩みました。

悩んでいた時、ふと夫が「キッチンを壁につけたらどう?」と言ってくれたんですが、最初は「絶対ない!」と思っていました(笑)。でも、カウンターキッチン、L字キッチン、アイランド、いろいろ考えていくと、「壁付きもいいのでは」と思ったんです。


あえて壁付にして「見せるキッチン」に。お気に入りのキッチンを最も美しい角度から眺めることができる。

食事をしていて「ちょっとスプーンとって」とかあるじゃないですか。
カウンターキッチンだと、カウンターを回り込んで取りに行かなきゃならないですが、このキッチンだとスッと取りに行けて、本当に楽です。ほんのちょっとしたことですが、積み重なると面倒になってくるので、壁付キッチンにしてよかったです。

──他に気に入っているところはどこでしょうか?

全部気に入っています(笑)。強いて言えば床ですかね。今日もそうですが、裸足で歩くのが気持ちいいです。
玄関を開けた時の木の匂いも気持ちよくて。帰ってくるとホッとします。

──最後に、これから家を建てようと思っている方にメッセージをお願いします。

あれもしたい、これもしたいと考えてしまうと思いますが、優先順位を絞ることが大事だと思います。
そのためには、頼れる建築会社を選んでください。
私たちは、エコモさんにいろいろなことをぶつけて、的確にアドバイスいただき、優先順位を絞ることができました。
エコモさんと二人三脚でつくった我が家は、本当に満足度が高い家になったと感じています。

──本日は、ありがとうございました。