天井木貼りシリーズ

こんにちは。

設計管理の天川です。

故郷より大量のみかんが届き、毎日バクバク食ってます。

箱で来るのがまた良い。

 

 

さて、今回は天井の木貼りシリーズします。

天井に木を貼るとアクセントになって、かっこいいですよね。

ecomoの施工事例でも多く、紹介させて頂いております。

 

最近、天井に貼る板も種類が増えてきましたので紹介します!

 

 

case1 レッドシダー

 

来ました!レッドシダー。

バラバラな色味がアクセントになって超かっこいいです!

ecomoでも大人気です!

 

この3枚の写真。少しだけ色味が違うのがわかりますか?

1枚目はレッドシダーの無塗装。

2枚目3枚目はレッドシダーのクリアオイル塗装です。

 

クリアオイルを塗ると、オイルが染み込むので濃淡がはっきりします。

特に黒い系がぐっと黒くなります(語群力(笑))

 

濃淡がはっきりとすると、引き締まってかっこいい。

ecomoではオイルを塗ることが多いですが、お客様のインテリアに合わせて無塗装のご提案もしています!

 

 

 

case2 オーク

 

 

こちら床材でも人気が高いオーク材を天井でも使ったパターン。

この材は節も少なくきれいな材料でした!

 

case3 ヒノキ

こちらは施工事例でも紹介してます、和モダンのお宅で採用していただいている材料。

 

柱や梁・床は古民家風に黒檀色で塗装をかけてますが、天井は無垢のヒノキを施工してます。

黒い梁とメリハリがついてかっこいいです。

和室など家の中でも少し和風の雰囲気を持たせたい。

もしくは、白っぽく明るい雰囲気にしたい場合でも活躍できる万能プレーヤーです!

 

 

case4 ヘムパネル

こちらツガと呼ばれる黄色よりの材料になります。

特徴としては濃淡や材によるばらつきが少なく、空間を柔らかくしてくれます。

床もオーク、もしくはバーチといった明るい床材との相性もいいです!

 

case4.5 ヘムパネルその2

こちら応用編。

 

無塗装のヘムパネルに調色したオイルを塗装し、床材のチークと色を合わせた形になります!

色を合わせたい場合なども板目の主張が少ないヘムパネルを選定するのもアリです!

 

 

 

case5 ブラックチェリー

なかなか出ませんが、ブラックチェリーもかっこいいですよ!

このお宅は幅が57mmというかなり細い材料を床にも天井にも施工しています。

ミッドセンチュリー系のテイストによく合います!高級感もありますね。

 

 

以上!

お客様の家を携わる度、将来自分が建てる時はこうしたいな~と色々想像します。

天井材もこんなに種類があると自分はどれにしようかな~とか考えます。

 

楽しんで家づくりをしてただければ幸いです!

では!

 

 

 

コーキング施工(DIY)

最近よくコーキングって簡単ですか?自分でも出来るもんですか?なんて良く聞かれるので施工手順を紹介しようと思います。

コーキング施工は正直簡単です。手順と下準備が分かれば!!

まずは道具の紹介からします。

左からコーキングガン、ホームセンターで安いので1,000円程度で売っています。

続いてコーキング(今回はクリアーの防カビ入り使用)500円程度です。

カッター、コーキングはがしカッター、コーキングへら(小、大)

マスキングテープ18㎜幅、雑巾、以上が映っています。

 

 

 

これから実技に入ろうと思います。

まずは掃除です、埃や脂分などは必ず除去して下さい。後々剥がれの原因になります。

続いてマスキングテープを使用して余分な所にはみ出さないように養生をします。

カウンター、そして陶器の順に隙間は3㎜程度ですかね。

ここまで来たら実践あるのみ!

コーキングの準備です。

蓋を外して中にあるアルミ部分を開けます。写真の様に蓋を逆さにして押し込めば開きます。

蓋を戻して

斜めに先端をカットします。

こんな感じに、コーキングを打つ時に斜めの意味が分かるはずです。(笑)

コーキングガンにセットしたら後はレバーを握るだけです。

施工したい所に、打ち終わったらへらで余分なコーキングを取ります。

コツは2から3回ほどへらで抑えてから人差し指で1回抑えると綺麗に出来ます。

最後は周りを気にしながらマスキングテープを剝がします。せっかく綺麗に養生をしてはみ出していないのに、剥がす際に他に付けてしまっては元も子もないですからね。

完成はこんな感じです。クリアーのコーキングですと多少失敗しても目立たないので、最初はおすすめです。慣れてきたら色物に挑戦でもいいと思います。

以上になります。また何かお声が上がりましたらご紹介します。ではでは!

フローリングのetc

皆様こんにちは!

だんだんと暖かくなってきて春が待ち遠しいのではないでしょうか?

暖かさと共に海上ではめっきりカマスが釣れなくなりましたが、来年の爆釣に向けてもう準備はバッチリです笑

 

 

 

 

さて話はがらっと変わりますが今回はフローリングについてです。

家づくりをスタートしてまず初めに『フローリング材はこれにしようかなぁ』と考え始める方は多いのではないでしょうか。

 

そんなフローリングですが、数ある材種の中でこれはここ何年かのブームなのかもしれませんが圧倒的に人気がある材種の第一位は皆様なんだか分かりますか??

 

 

そう!オーク(ナラ)材です。

 

 

このオーク材と言っても様々な種類があることをご存知でしたでしょうか。

 

『オーク材の中にも種類があるんですか?』 という方の為に今回はこのオークを深掘りしてご説明差し上げたいと思います。

 

まずは種類や用語を並べますと

 

①ユニ(定尺)もしくは乱尺(長さがそれぞれ)

②グレード(メーカーによっても呼び方は様々ですが例えばA,B,Cなど)

③幅(90,120,150など)

④無塗装品もしくはオイル塗装品

⑤無垢材もしくは複合(ecomoでは無垢材を使いますが)

⑥産地

⑦加工方法

⑧厚み(オークですと15、18、20mmなどがありますが、ほぼ15mmと思って下さい。)

 

大きくはこの①〜⑧に分類されます。

 

それでは文字ですとよくわかりにくいので写真を交えながらご説明したいと思います。

 

①ユニ(定尺)はフィンガージョイントと呼ばれる加工がされていて短い長さの材料をつなぎ合わせて一定の長さに揃えたフローリングになります。

フィンガージョイントの部分に注目してみるとこんな形状になっています。

 

 

 

 

わかりますでしょうか?

ピンク色の線がそのフィンガージョイント部分になっています。

 

 

実際に貼られている写真がこちらです。

 

 

 

如何でしょうか?フィンガージョイントの部分は分かりますか?

全体的に床に貼られているとそこまで気づかれる方はいないのではないでしょうか。

(ちなみにここに写っているダイニングテーブルはデザインしてオリジナルでお客様のために作成した一品です。天板は本物の石を使っていて高級感もあり手触りも最高です。)

 

 

 

続いて①乱尺タイプのものです。

こちらはフィンガージョイントのような加工は一切されていない完全に無垢な材料になります。

床に貼られているとこのような感じになります。

 

少し遠めですとほとんど分からないかもしれませんね。

ですのでユニと乱尺の違いは一度覚えたら分かるようになりますが、知らない場合はずっと知らないままかもしれませんね。

 

 

 

続いては②のグレードです。

まずは写真で見てみましょう。

 

Aグレードはこちらです。

 

 

BまたはABグレード(ミックス)はこちらです。

 

 

 

CまたはBCグレード(ミックス)はこちらです。

 

グレードの違いで差が出やすく分かりやすいのはBとCの間ぐらいでしょうか。

 

 

 

続いては③の幅です。

こちらも実際に貼られた写真を見てみて下さい。

 

左側の横に貼ってあるものが90幅(床暖房用などになると細身になります。)

右側の縦にはってあるものが120幅です。

 

 

150幅はこちらです。

(また同じ写真ですが)

 

 

印象としては幅が大きくなるとワイルドになっていくイメージですね。

 

 

 

 

続いての④無塗装品かオイル塗装品ですが、こちらはメンテナンス性の為に無塗装品でも最後にはオイル塗装をするので①〜③は全てオイル塗装品になりますのでそちらをもう一度見てみて下さい。

 

次は⑤の無垢材か複合です。

 

上が無垢材で下が複合です。

 

複合は合板の下地に表面だけ薄い無垢材を貼っています。

反りや縮みなどがない代わりに床は一切呼吸していません。

ecomoでは家全体が呼吸できるような家づくりをしていますので複合の床は使用していないのです。ここは家の心地よさにも影響し、家の長持ちにもつながります。

 

 

⑥は産地です。

産地はヨーロッパや中国産、国内ですと北海道などが主要な産地になります。

オイル塗装をしたり時間がたって床材が焼けてくると違いがあまり分かりにくいかもしれません。

国内産は少し色が薄い印象がありますが正直床に貼られている状態で産地までわかる人は限られているでしょう。

なんか雰囲気が違うな。と思ったらそれかもしれませんね。

 

 

 

⑦の加工方法ですが

通常はフラットな仕上がりになっているのが一般的ですが、なんとこんな表情の仕上がりもあります。

(これはあまり教えたくはなかったですが教えます!笑)

 

 

このなぐりの床は少し良い旅館などでさりげなく使っているフローリング材です。

床全体使ってもグッと雰囲気は上がりますし、和室周りの一部に使っても良いと思います。

あえてキッチンカウンター面などに使用するのもいい感じになるかもしれませんね。

そのほかにもアイデア次第でいかようにも使えそうですね。

写真に写っているものだけではなくこのほかにも様々な表情なものがあります。

 

 

 

 

どうでしたでしょうか。

オークひとつとっても奥が深いことがご理解いただけましたでしょうか。

『こんな中からは決めきれません。予算とも相談しながら決めたいのでオススメを教えて下さい!』

そんな方には我々がコーディネート・ご提案をさせていただきますのでご安心ください。

 

それではまた!

これ知ってます?

お待たせしました小村です。

 

お客様のご要望・ご希望をスタッフを通じて図面化する事が私の仕事です。

職業柄、知る人ぞ知るコアでニッチな商品や部品を検索しまくり、

最短で見つけだすことが、図面を作成するキーポイントとなります。

 

 

そんなことばかりしている私がオススメしたい商品をご紹介します。

 

 

『モノ作りのコンビニ』でおなじみの創業明治16年株式会社田邊金属工業所さんが

ブランド展開している『TANNER』のじゃませんシリーズの『タッチポン』です。

ネーミングもロゴも哀愁があり、そそる一品となっています。

 

機能性も十分で、洗面所など省スペースに折りたためる棚を取り付けることが可能。

130年以上の実績を漂わせる無駄のないデザイン。

私的にかなりツボです。

 

コロナ禍で自宅に滞在する時間が長くなり、ちょっとした作業スペースが欲しい方、

リモートワークで今のデスクが手狭になってきた方

特におすすめです。

 

 

その他のアイテムもなかなか粒ぞろいです。

オンラインショップはスタイリッシュで見やすくいい感じなので、気になった方は

覗いてみてください。

オンラインショップはこちら

 

 

おすすめ機器~キッチン編~

こんにちは!

 

コーディネーターの高橋です。

今年も花粉症の検査をしなくては、、、と悩み始めました。

 

 

さて!今回は、、、

おすすめ機器特集

「キッチン編」です!!

 

先日、リクシルさんのショールームで

インスタライブをやらせていただきました!

見逃したという方は下記リンクよりご覧くださいませ♪

https://www.instagram.com/tv/CKigwOzAX53/?hl=ja

 

このインスタライブをやってから

設備機器のご質問を多くいただいたので

ブログでまとめますね!!

 

 

まずは、、、

絶対聞かれる、、、

①「ガスコンロ派」「IH派」

火事の心配をするならIH一択ですが

そもそもどっちにしよう。。。という方!!

 

これはコーディネーターの私も

こっちがいいですよ!とは断言できません。。。

これだけは体験するのが一番!!

■ガスコンロなら↓↓ (横浜のマークイズにありますよ)

https://home.tokyo-gas.co.jp/showroom/tys/program/

■IH↓↓ (パナソニックのショールームにて)

https://sumai.panasonic.jp/ihcook/special-taikenkai/

 

<おすすめ機器はこちら>

■ガスコンロ

こちらはエコモのお客様からも人気!

https://rinnai.jp/products/kitchen/gas_conro/gc_dropin/st_dropin_point

■IH

個人的に費用を気にしないのであれば、こちらを採用したいです。。。

https://sumai.panasonic.jp/kitchen/concept/detail.php?id=FMulti

 

 

②食洗器

こちらも悩む方が多いのでは、、、?

エコモでは圧倒的な人気のミーレ。

https://www.miele.co.jp/domestic/built-in-dishwashers-1532.htm#item-0-0

先日、オーナー様宅にお邪魔したときに

新築3ヵ月でキッチンのリフォームをして、ミーレを入れたとのこと。

さすがにお客さんも笑っていましたが、、、

それだけしても意味がある「国産には無い洗浄力」

フルオープンなのも人気の理由ですね。

 

フルオープンがいいけど

ミーレは費用的に難しい。。。という方はこちらがおすすめ↓↓

https://rinnai.jp/products/kitchen/kitchen_dryer/f402c/

 

 

③レンジフード

こちらはインテリアにも関わってくるので要注意です!

1つ目は、、、

クリナップの「洗エールレンジフード」

https://cleanup.jp/kitchen/stedia/function/rangehood.shtml

クリナップさんといえばレンジフードの

イメージを持つ方も多いのでは?

 

2つ目は、、、

リクシルの「よごれんフード」

https://www.lixil.co.jp/lineup/kitchen/richelle/parts/parts08.htm

 

 

どちらも機能性◎、カラー展開も豊富なので

是非ショールームでご確認ください!!

キッチン本体はオーダーキッチンで

機器のみメーカーというのもできますよ!!

 

 

最後にコロナ対策でおすすめ!!

「除菌機器」

■リクシル タッチレス水栓

蛇口の汚れも気にせず、節水にもなる。

https://www.lixil.co.jp/lineup/faucet/navish/

 

■TOTO 除菌水

薬品は使わず電気分解で除菌する少し不思議な水。

https://jp.toto.com/products/kitchen/crasso/feature/05.htm

 

 

まだまだ書きたいことはありますが、、、

今後、浴室や洗面のおすすめ機器も紹介しますね!!

また気になることはお気軽に、お問い合わせくださいませ♪

 

 

実家の黒猫ちゃんは何をのせても怒りません。笑

ミニチュアショールーム

 

 

こんにちは!

 

ecomoにお風呂とトイレのかわいいミニチュアサイズサンプルが届きました〜!

 

 

 

 

ショールームが予約制なので、なかなか行きづらいという声を聞き、LIXILさんが持ってきてくださいました!

 

 

 

 

 

この土台に浴槽をセットして(バリエーションは4種類です)

 

 

壁のパネルも選べます。

 

 

ベースは白の3種類

 

 

アクセントはこんなにありますよ!

 

 

 

 

床、エプロンカラー、カウンターを選んで

 

 

 

 

完成です!

 

 

 

ちなみにこれは、ecomo標準プランシートに合わせてみたものです。

 

 

 

 

パネル柄を悩んでる!などございましたら、ぜひコーディネーターに相談してみてください!

 

 

 

 

人のスマホで写真を撮るお姉さんたちも、夢中になってました!(かわいいのでシェアしちゃいます笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

ecomo造作洗面のご紹介

 

先日、朝から晩まで暴食してからずっと胃の調子が良くないコーディネータ―鳥巣です。

歳でしょうか…もっと体のことを考えて食事をしないとダメですね(◞‸◟)

ごめんね胃袋ちゃん。。。早く良くなりますように(>_<)

 

さて、ecomoでお家を建ててくださる8~9割のお客様は造作洗面を採用されます。

そんな数々造作した洗面の施工事例をご紹介いたします!!

 

 

まずはまだまだ人気のある実験用シンクのご紹介です!

実験用シンクはそこそこ深さもあるのでボウルのお腹が外から見えないように幕板(黒いタオル掛けがついている板)を取り付けて、高さの調節ができる可動棚を1枚のシンプルなカウンターにすると、あまりお金を掛けずに造作洗面にすることもできます。

洗面ボウル:TOTO SK106

水栓:カクダイ 128-105

ミラーボックス:サンワカンパニー KT03989

照明:オーデリック OB 255 205LC

 

 

こちらはもっとシンプルな洗面。

図面1グリット分の幅に洗面を造るとこんな感じ。

セカンド洗面に丁度いいサイズ感です。

ボウル:イブキクラフト E274240

水栓:カクダイ 128-107

 

 

こちらも1グリット分の幅の洗面。

玄関の真正面に洗面を設置して、帰ったらすぐに手や足を洗うために深さがあるボウルをご選定されました。

インスタライブでもご紹介さて頂いたので是非ご覧くださいませ♪

洗面ボウル:サンワカンパニー WA08701

水栓:サンワカンパニー TA01219

鏡:造作 500φ

 

 

最後もインスタライブで紹介させていただいた造作洗面!!

カウンターの幅は1,365㎜ある大きめの洗面台です。

キャビネットと埋め込み収納で週能力UP

フロートタイプなので圧迫感が少なくデザイン性も実用性も抜群です♪

洗面ボウル:Tform ADF70-3010-001

水栓:Tform AGN73-1650

鏡;造作

埋め込み収納:ウッドワン(ホワイト)

 

 

お客様によって用途が違ってくるのでもし造作洗面をご希望されるときは是非コーディネーターにご要望をお申し付けください!!

理想の洗面台をご提案させていただきます(^-^)♪

 

 

※施工事例で挙げた品番は現在取り扱っていない場合もございますのでご了承くださいませ。

 

 

Web見学会!

日中は暖かい日が多くなってきましたね〜
日向ぼっこしながらビール飲みたい♪
・・・と少し現実逃避気味な設計の上田です。

みんなのWeb見学会みてるの楽しいですね。
私も参加!

打ち合わせ中のお客様からもあそこってecomoさんですよね?
とだいぶ目立っていたり、前の道を通る方々からは何のお店が開くんですか?
と尋ねられたり、お引き渡し前から存在感のあるお家でした。

一部ではありますがそんなお家の写真たちをご紹介させていただきます。
それでは!
(夜の写真ばかりでゴメンなさい・・・)

まずは外観どーんっ 続きを読む Web見学会!

初めての引き渡し

お久しぶりです。

最近仕事が忙しくなってきた寺前です。

仕事が処理しきれず職人さんにも迷惑をかけっぱなしです…

上司にも助けて頂き、やっとこさ先日、初めての引き渡しを終えることが出来ました。

その家の特徴を一部だけ簡単にご紹介します。

↑まずは玄関ホールの造作洗面。

この家は基本白を基調とした家なのでタイルも白で合わせてあり建具とのマッチ具合もとても良いですね。

タイル目地が鋭角に重なる部分の加工などタイル屋がとても苦労した作品です。

↑次に吹き抜け部になります。

勾配天井の最上まで抜けている為とても高さのある吹き抜けとなっています。

白を基調としている中で黒のタイルが天井まで貼ってたりアクセントウォールとなる場所になります。

ロールスクリーンも取り付くとこんな感じになります。

より黒さが際立ちますね。

とてもカッコいいです。

 

とまあecomoらしくは無い家ですが、外観内観共に個人的にとても好きなデザインです。

Walk in home PLAZA祭りvol.1

ecomoブログをご覧のみなさまこんにちは

設計担当藤原です

今年最初のブログの登板です

本年もよろしくお願い致します

 

 

 

さてみなさま

設計士が一つのお家を設計するのにどのくらいの

プランを作っているか?

なんて考えたことはありますか?

 

 

 

 

 

最低でも3つか5つ

ラフプランというふわふわしたものも含めれば

10や20はあるかもしれません

(いや、もっとあるかも…)
手書きのラフプラン

 

 

 

 

今回はこれまでに私が作った膨大なお蔵入りしたプランの中から

これは面白かった!

建てたかった!

頑張った!

等々厳選したプランを

Walk in home PLAZAというアプリを使って

皆様に一挙公開したいと思います!

 

 

 

 

What Walik in home PLAZA?という方は

本ブログでも度々紹介していますので

まずはコチラをお読みくださいecomo打合せ便利ツール!

 

 

では早速下記手順に従ってアプリの準備をお願いします

準備はOKですか?

それではWalk in home PLAZAお楽しみください!

 

 

 

01.黒漆喰の家

結婚したばかりの若夫婦とお祖母ちゃんが暮らす家。

1階と2階を大きな吹き抜けを介して繋ぎ

気配を感じつつプライバシーも確保できるよう計画しました。

木造2階建て 延床面積97.70㎡(29.5坪)

家族構成3人

 

02.ペットと暮らす小さな家

お施主様とご両親の為の家。

建物の配置を敷地に対し角度を振る事で

住宅密集地でありながらプライバシーを確保しつつ

明るい家になるよう計画しました。

木造2階建て 延床面積92.74㎡(28坪)

家族構成3人+1(わん)

 

03.茅ケ崎の町屋

駅に近い立地の為に接道は細く長い私道のみ。

内部はあまり区切らず吹き抜けを中心に場を設け

家族の気配をどこにいても感じられる様に計画しました。

木造階建て 延床面積79.4㎡(26.5坪)

家族構成4人

 

04.お家カフェの家

自然食カフェ併設住宅。

1階カフェ兼居間として2階に水回りと各室を設けた。

子供部屋は3人のお子様の成長に合わせて間仕切れるようにしました。

木造2階建て(ロフト) 延床面積120.89㎡(36.5坪)

家族構成5人

 

05.里山暮らしの家

広大な敷地に計画された平屋の家。

ワンルームの様な大きな空間(LDK)に対し

各個室は最小限の大きさで計画をしました。

木造1階建て(ロフト) 延床面積79.4㎡(24坪)

家族構成3人

 

 

いかがでしたか?

お楽しみいただけましたでしょうか

 

まだまだお見せしていないデータが

日の目を見ずに眠っておりますが

それはまた次の機会に

 

 

 

 

 

 

今年も多くの皆様の家作りお手伝いできたらと思っています

今度は是非あなただけのWalk in home PLAZAつくりませんか?

 

 

藤原でした

では