G様邸WEB見学会

ecomoブログをご覧の皆様こんにちは。

会社から支給されている携帯電話に歩数カウンターが付いているのですが出社時の一日の歩数がなんと3000歩(成人日本人男性平均7243歩)に満たないという事実が発覚いたしました!年齢的にもこれは良くないのではないかと思いここ最近は無駄にエコモ館内をうろついております設計担当の藤原です。

さてさて今回はようやく完成お引渡しとなりました私担当の物件の中から色と素材に拘ったG様邸をご紹介いたします。

 

8月にお引渡しとなりましたG様邸。この家一番の見せ所は何と言ってもこの空間!

G様邸階段廻り

ecomoでは珍しい(?)内開きの木製玄関ドアの先に広がる丸棒の手摺と木製ストリップ階段が特徴的な吹き抜けを持つ土間空間。将来的には腰壁の前に薪ストーブ設置を計画しております。

G様邸階段吹き抜け

この家の中心となる場所なので一年を通して気持ちのいい空間となりますようデザインいたしました。南向きの大きなFIX窓は夏の日差しを遮る様庇を大きくせり出し真冬にはたくさんの陽の光を取り入れられる様に計算してあります。

G様邸主寝室デスク主寝室を入ってすぐの場所にデスクスペースを配置してあります。四角い窓からは公園の緑を楽しむ事が出来ます。

まだまだ続きます。

G様邸は寝室のある2階に水廻りがまとめられています。洗面台は2人並んでお使い出来るものを選ばれました。洗面所

 

 

洗面所の横にある2Fのトイレの床と壁の腰高さまではタイルを施工。全体は国産の漆喰仕上げとなっております。

2Fトイレ

白を基調とした2F子供部屋。床材にはバーチ(樺桜)を使用しております。将来2部屋に分けられるようにドアは2つあります。

子供部屋

 

1階に戻りましてリビングと階段。

階段

階段下のFIX窓からはガレージが見えます。愛車と共に過ごしたいというご主人きってのご要望でした。

 

 

みかんの木G様邸のリビングは天井高さ2600㎜!大開口サッシ(h2400)から見えるミカンの木には昨年100個以上もおいしい実が付いたとか。。。

いかがでしたでしか?

ラワン材を使用した造作扉、青森ヒバ材の玄関扉、形状に拘った階段材はゴムの木、造作材にはタモ材を使用しました。杉の化粧柱や化粧梁等異なるこれらの素材に統一感を持たせるために色にも拘ったG様邸。

エコモは完全注文住宅ですからとことんこだわりたい方は是非一度ご相談を!→https://www.ecomo-life.com/soudankai/

完成お引渡し後ご家族も増えてますます明るく賑やかなG様ご家族の益々のご健康とご繁栄をスタッフ一同願っております。

 

 

さて明日となりましたエコモ恒例エコモノ市のお知らせです!年に4回行われる同イベント今年は明日がラストです!!皆様お気軽にお越しくださいませ。

詳しくはHPまで→https://www.ecomo-lohas.com/ecomonoichi/

 

 

ではでは皆様館内をうろつく私を見かけましたら「やっとるなぁ」と思ってくださいませ 笑)

 

最後にお気に入りの一枚を

お気に入り

 

 

藤原でした。

 

 

いっしょに家具やさんめぐり

 

 

こんにちは!

コーディネーターの佐野です!

 

 

 

絵本のようなタイトルになってしまいましたが、、、

 

 

注文住宅ですので

床材や壁材、建具、

造作の洗面や収納などなど

すべてのテイストが決められますよね。

 

おうち丸ごとご提案させていただいている中で、

テイストに合う「家具」もご提案させていただきました!

 

 

 

流れとしては

間取りやプランがあらかた決まり、内装にはいります。

その際好みのインテリアを決め

大まかなテーマをしぼり

使う材や色や質を合わせてコーディネートしていきます!

そしていっしょに家具まで新調〜

 

 

 

現在新築工事中のY様邸

68B79E24-B25E-4A32-A541-48B6CD3677E31950年代を中心にデザインされた、ミッドセンチュリー家具を中心にコーディネートしてみました。

 

コルビジェのLC5をオマージュされたソファや、

ジャンプルーヴェのスタンダードチェアやEMテーブルなど

現在はリプロダクト商品として扱われているものなど

相性がいいものを組み合わせてみました。

 

 

 

そして先日、ご提案の商品を一緒にご覧いただきました!

 

まずは金額の大きいものから、、

9B7AAF37-ACB8-4B05-851B-460D2B6DFCFA

F9D6323F-CFD0-47A6-922D-D06B4414A9DE

top

革の質感がとてもよく、何年も使っていけるものです。

グレードもあるので実際に見るのがおすすめです。

 

カーペットも実際に色を合わせたり

 

 

 

 

9F625FC7-3D06-4508-B575-BDE92984E5A0

1600527F-6836-4863-96A6-16479907C0E5

スタンダードチェア

後ろからみたデザインが素敵です!

どこか懐かしい学校の椅子みたい。。

シンプルなスタイルがとてもグっときます!

 

CFE53D65-A5C3-47F1-AEE4-3058C6320294

スタンダードチェア3脚と

こちらのリザルトチェア3脚を合わせます。

 

D82C6640-8A60-41D8-924A-AEDAF096738D

こちらはEMテーブル

脚のが建物のような構造体で天板を支えています。

スタンダードチェアと同じデザイナーなので相性はばっちり!

 

5F5DD2D0-7647-4102-A502-31E8D6543280

書斎で使うワークチェアをHHスタイルさんにて。

いろんなデザインや機能性のものがたくさんあるので

個人のワークスタイルに合った椅子を選択できます。

 

 

 

 

あとはベットやサイドテーブルなど

選んでいた照明もみてみたり、、(提案している側もとっても楽しい。。!)

 

 

こんな感じで進めております、

内装テイストを決める際に

ぜひ家具もご相談ください~

 

 

 

 

 

 

 

土地探しについて②

こんにちは

最近左手のしびれと右ひじの痛みがあるのですが、多分ゲームのやりすぎです。

そんなことで体が悲鳴を上げることに老いを感じ始めたecomo基本設計@柳澤です。

ecomoのおじさんたちが老眼の話で盛り上がっている会話の中に近々入るのかなと覚悟してオリマス。

 

 

本題の土地探し

前回はお金の事話しましたが今回はプランの事

サンプルの土地はこんなところ。

開発分譲地、高台にありできれいに擁壁も作ってあり眺望、環境がステキ。

IMG_2156

 

土地面積 公簿上205㎡ けんぺい率40% 容積80% 法律上164㎡約49坪まで家が作れる。

だけど実際はそこまでは作れない、想像はつくだろうけどたてれない有効の土地面積部分が少なかったする。

例えばこんなのものが敷地の中にあったりする

IMG_2155

間知石ブロック、もともと山なので平らな部分を作るための土留め。

自分の宅地の為の土留めは基本自分の敷地内にある。

 

道路との高低差こんな感じ。

IMG_2149

予算度外視であれば配置計画できるけどこの部分も家は建てられない。

 

そして残った建物が建てられる部分はこんな感じ。


IMG_2151

絵にしてみて、関係法令も検討してみた。

 

2019-09-17

あわわ。風致地区もあった。貴重な有効敷地が外壁後退でさらに小さく。

家の周りはぐるっと回りたいよね、なんてのも考え通路幅もはある程度確保。

すると建てられるところは15坪くらいになっちゃった。

特にこういう土地は癖が強く法律上できそうだけど実はそんなに大きな建物が建てられないことなんてこともしばしば…

こういった土地でこそ設計士に相談は必要ですよね。

ecomoではどんな建物なるか、どんなお金がかかるのか設計士直に相談ができますよ。

 

プランもあたりまえですがたにも設計士に相談できるメリットがてんこもり。

1

購入前に具体的なイメージできたり。

2

その土地の日当たりみたり、いいことずくめ。

 

有償の土地探し申し込みの頂いたお客様へのサービスで、土地購入最終決断の際にはこのくらいはやりますが、逆にこの位まで見ないで大丈夫ですか?

そうそうない家つくり誰しも後悔はしたくないはず。

それならばecomoに相談してみればいいとおもいます。

 

書類のクラウド管理が進み自宅で仕事がはかどりすぎ会社に行くのが面倒になったecomo基本設計@柳澤でした。

自宅ならパンツ一丁で仕事できますので気が楽です。

 

 

 

今回のひと手間

おはようございます。三浦です。

 

最近は仕上る前の写真をとれてないので、仕上っている写真で行こうと思います。

 

濱下がブログを書きましたU様邸とだいたい同時期に竣工したF様邸からのご紹介です。

 

IMG_8710

 

ぜひとも見てほしいところは、板金造作庇です。

 

特に2Fのサッシを挟み込むような箱型の庇は、図面でも板金屋さんに相談し、現場に行って相談し、中々苦労しましたが狙い通りに納まってくれて満足しています。

 

特に気を使った所が、雨漏れ対策です。見た目だけで作るのは簡単ですが、いかに安全性とデザイン性の両立をするか。頭を悩ませながら職人さんに相談しながら作っていき、狙い通りに完成したときの達成感は注文住宅ならではかもしれません。

 

短いですがこれにておしまいです。ありがとうございました。

 

WEB見学会 U様邸

こんにちは!濱下です。

U様邸、お引渡しさせていただいたので、ご紹介させていただきます!

まずは玄関から↓

1

広々とした玄関土間。

玄関から入って正面に窓があることで、視線の抜け感がありより広々と感じますね。

床はパイン材、階段はゴム材、壁は漆喰仕上げです。

漆喰は珪藻土よりも色が白いので、部屋全体がより明るく感じられます。

 

さて、階段を上ると、↓

2

LDK!

パッと見た感じ、何となくすっきりとしていて気持ちがいい。

そこにはいろいろな工夫、細かい納まりの工夫があるのです。。

空間的なお話でいくと、

窓の位置をきれいにそろえていたり、

3

階段のけこみ板が無かったり↓

4

 

華奢な手すり!!↓

個人的にはとても気に入っています!!

シンプルに、マイナスしていくデザインって実はとても難しい。。そんなことも感じられる手すりです。

5

 

借景デザイン↓

今上部に緑に見えている部分は、春になるとお隣の敷地の立派な桜が見えるんです。

景色、外部の環境ををうまく家に取り込む、心地よいおうちづくりの秘訣かと思います。

7

8

その窓の下には、お気に入りのタイルが貼られた洗面室。

目地は青、焼き物で味のあるタイル。個人的にもとても好みのタイルと目地です!

お気に入りの場所があると毎日の生活も豊かになりますよね。

 

それではまた次回~!

 

こんにちは。

設計管理の天川です。

この前鎌倉に遊びに行き食器屋に寄ったとき買っちゃいました。

木のスプーン。150円。

 

image1

かわいらしい。風呂上がりにこれでアイス食べちゃいます。

普通のスプーンで食べるのとは何かが違う気がします。

 

 

さて、わたくしはこの盆に

バリ島へ行ってまいりました。

 

image6

image3

image4

どん!

海・寺院の観光・プール・ショッピングと満喫してきました。

 

その中で目を引いたものをご紹介。

まずは

image10

テラス席の配色。ザ・リゾートって感じがしました。

こういった青色と木の配色のバランスも個人的に好きになりました。

 

image13

 

このオブジェ。

鉄骨と木の脚で組み立てられている。スケール感落とせばテレビボードとかにいいかも。

異素材が脚という一つの役割を果たしているのにぐっと来ました。

 

 

image12

次はこのランプ。これ水瓶くらいでかいです。

なにかとでかい!

スケール感落とした商品あればと思いました。

 

image5

椅子。興味本位で座りました。

ものすごく座り心地悪かったです。

これはそういうものではなく見て楽しむものでした。

 

 

image1

 

そしてこの写真。

買い物で街中へ行った時。電線がすごいことになってますね。

日本は整備されてるんだなと感じました。

 

 

最後に初日に行った海沿いのレストランの写真

image15

 

いい旅でした。

 

 

さて、最後に

10月完成見学会行います。

前回北山のブログでもありましたがセミオーダー住宅「エコモジュール」のお宅になります。

https://www.ecomo-life.com/event/7229/

詳しくはこちらをチェック!

 

エコモジュールとはecomoの自然素材の仕様で家を建てることができる規格住宅です。

https://www.ecomo-life.com/kikakujuutaku/

 

建て方や仕様については専用ページがあり順次公開中です。

興味のある方はそちらもチェックしてみてください。

https://www.ecomo-life.com/ecomodule/7239/

 

それでは!

 

WEB見学会 タイル特集

 

今回タイル施工が多かったので、紹介したいと思います!!

まずはキッチンの壁です。

 

0404A9E0-D423-4C6B-810D-9A48B6AB4E14

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

同じくキッチン床タイルです。こちらはサーモタイルと言います。

タイル独特の冷たさが伝わりにくいタイルになっているので冬でも気になりません。

 

43F617C2-0D62-4E7C-88C5-D072B51A36A6

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

つづきまして、トイレ、手洗いになります。

 

 

E8D11040-39DC-437A-8E8C-7CE00FCD1EAD

 

 

 

 

 

 

 

 

C403E749-9EFD-4FAE-865A-9ECBDD453B4F

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここもまた床・腰壁・手洗い天板と使用しています。

こちらは洗面所になります。

 

 

B18FEED3-8CFB-4546-B97E-5CDC7B089AC5

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一つのボールに水栓を取付    朝の忙しい時でも取合いになりませんね。

2箇所目のトイレです。

 

 

9BCBE66F-F726-4371-9D7E-50A5BBA1EF55

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

床・腰壁施工しました。

タイルはこの辺にしまして、その他施工もご覧ください。

 

 

B3CC64E2-DCAA-4183-B43D-551E00C52743

 

 

 

 

 

 

 

A7B20027-2373-4856-AC98-3DBDCC1716BC

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3F74ABF6-16A6-4B9A-BBB6-A4D0124A4058

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2DDD7CD7-7006-44FE-9A5C-8C62F5F8324C

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

造作の回転窓です。

 

 

8827D35A-32E8-4AF3-B074-426B118DF2D2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

壁にアクセントウォールを取り入れ、床はタイルカーペット。

 

 

47BC6F2C-C207-4EAB-A33D-E87F7AEEC88E

 

 

 

 

 

B9904039-594D-4095-ADEE-9DE2FF5580FD

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

造作の出窓。

 

 

76CEA982-83A0-49FF-910D-F7A5B5EA2CF4

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以上WEB見学会でした!

設計監理 岩本でした。

 

お祭り+次回の見学会!?

こんにちはっ

コーディネーターの高橋です♪

 

もう、、、今日から9月ですね。。。

昨日の地鎮祭でまだ夏バテ中ですがブログ更新しますよ!!

 

さてっ!

8/25に行いましたecomo夏祭り!!

今年は残念ながら例年に比べてお客さんは少なめでしたが、、、

来年はもっと盛り上げていこうと思います!!

「こんなことやってみたい!」ということがあればこっそり教えてください♪

 

<今年のお祭り風景↓↓>

 

今年は小元町のケーキ、手作りガレット、タピオカなど!!

フードメニューはこだわりました!

s_画像_1 2019-09-01_17-07-51

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お兄さん?たちはヨーヨーの準備!!

すっごい楽しさが伝わってきませんか?

おかげで、、、いつまでたってもヨーヨーは増えません。笑

 

s_画像_6 2019-09-01_17-07-51

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さてっこちらはチーム泥団子。

社員ばかりの写真ですみません。。。

エコモファミリーは楽しいことが大好きなもので、、、

 

s_画像_4 2019-09-01_17-07-51

 

 

 

 

 

 

 

 

いつもお世話になっている太郎さん。(本名です)

エコモの珪藻土をすべてお願いしています。

 

エコモのイベントではよく出店していただく

「珪藻土どろ団子」

高橋初挑戦しました!!

 

最初は土そのもの。

それが、、、

s_画像_2 2019-09-01_17-07-51

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんなにピカピカに♡♡♡

スタッフ一同感動しました。笑

どうやら、、、どろ団子用に配合された珪藻土らしいです。

 

s_画像_3 2019-09-01_17-07-51

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次回、太郎さんがやってくるのは10/6のエコモノ市です♪

 

今年最後のエコモノ市なのでお楽しみに!!

出展者さんが分かったらまたブログでお伝えします!

 

 

最後に、、、

こっそり見学会情報です!

 

10月19、20日

平塚市の物件で完成見学会が決定しました!

今回は「エコモジュール」のお家です。

 

エコモジュールとは↓↓

https://www.ecomo-life.com/kikakujuutaku/

前の記事で北山がご紹介をしているエコモジュールは

自然素材に品質はそのまま、お得にお家が建てられるというプランです。

 

 

見学会の詳細はもう少しお待ちくださいませ♪

 

 

先日のお引き渡しでお客様から頂いたプレゼント↓↓

オリジナルのヘアバンドにお家型のメジャー。。。

嬉しすぎてさっそく使ってます♡

IMG_1151

 

コンセプトハウス「エコモジュール」

 

こんにちは!

 

コーディネーターの北山です!

 

さっそくですが、住宅をご検討中の方へ、エコモジュールという規格住宅のお知らせです!

キャプチャ

 

エコモジュールとは、自然素材でありながらもコストを抑えつつ、デザインや機能性も重視したセミオーダー住宅です。

 

自然素材の家を建てたいけれど、コスト面が気になる。。。という方にオススメです!

 

 

コストを抑えたといっても、自然素材という面での妥協はありません。

 

ecomoの仕様である、

国産漆喰の外壁、サッシはLIXILのサーモスX、断熱にはセルロースファイバーを使用、構造材は山長商店無垢材、、、など

標準と同じ仕様で計画しています!

内壁には、リボス社のオーガニックフィニッシュという、紙と塗料を用いた壁紙を使用します。

 

 

間取りは、土地の形状に合わせて、ベースプランからご提案いたします。

キャプチャ

 

2回の打ち合わせで細かい仕様を決めていただきます。

注文住宅よりは限られてしまいますが、出来る限りお好みのテイストを取り入れることが可能です!

 

まもなくホームページにエコモジュールのページができます!

エコモジュールの施工事例なども載せています。

 

 

また、現在実際に施工中のエコモジュール住宅の様子や、仕様についてブログを更新していますので、こちらもぜひご覧ください!

IMG_0921

ここからご覧いただけます!

 

エコモジュールについてのご相談もお待ちしております!

 

設計したもの作ったもの

8月7日 (水) カルガモの親子がecomoにやってきました。

IMG_20190807_172017

たまにニュースとかに出てくるアレです

“リアルカルガモノオヤコ”です

6C388461-B30D-4638-8FCB-1D530ECDBF7E

警戒してたのでろくに近付けなかったんですけどね、
結局我々は何も出来ず、、、
画像_1 2019-08-27_23-37-33

 

去っていく背中はどこか切なかった
彼等は今元気にしているのだろうか。
ところでカモとアヒルの違いってなんだろうか。

 

どうもこんにちは設計管理の小西です。

夏休みはみなさん何をしましたか?

僕はというと自由研究と称してテレビボードをDIYしていました。
細かいものはよく作るのですが、今回はちょっと本腰を入れました。

 

0から1を作り出す時に絶対的に必要なのがデザインラフです(持論)

 

形はこうだ、寸法はあそこの間に入るからこうや、材料はこれで、納まりはこうしよう、あ、ここにスパイスを、、、と書き溜めていくベースとなる図面を作ります↓

画像_1 2019-08-27_23-56-37

 

アイソメで書いた方がイメージしやすいです(持論)

 

この図面で出来たのがこれです↓

IMG_20190823_000921IMG_20190823_000929

「あれ?図面と違くない?」と思われた方もいるかと思います。
扉を3つ割りにする予定でしたが、箱感を強調したかったので1枚板にしました

あと脚にアイアンを使うみたいな絵になっていましたが、予算の都合上カットしました。

作っている最中に納まりが変わったりするのもまたDIYの醍醐味です。(持論)

今回作ってみて思ったのは、蓋付きの家具は大変だという事を思い知りました。

あとテレビボードってデッキの赤外線導線が大事なんですよね。
とはいえ穴を空けられるデザインでは無いのでどうするべきか

考えれば考えるほど奥深いものです。

今回はこの辺で