地鎮祭を行いました。

先週末、南区にて無事にN様邸の地鎮祭を終えてきました。

お天気予報では雨の心配もありましたが、見事に晴れて無事滞りなく終わりました。

IMG_3687

N様、引き続きよろしくお願いいたします!!

 

さて、地鎮祭について深くは調べたことが無かったので今回は勉強にと思い、

調べてみました。

調べていったら奥深く、、、。

長くなりそうなので、ウィキペディアの力を借りまとめてみました!!

 

地鎮祭(じちんさい)とは「とこしずめのまつり」とも言ってその土地の神さまに土地を利用させてもらう許しをもらうための儀式です。

最近では安全祈願の意味が強いようですね。

地鎮祭の流れとしては、

まず神社さんが用意してくれる祭壇の三宝にお供え物を綺麗に祭壇に並べます。

これは海のもの、山のものをお供えしますので、

季節の野菜、果物、そして昆布やスルメ、鯛などをお供えする方が多いですよ!

そして儀式の流れはこんな感じです。

 

修祓(しゅばつ)開式の後、祭に先立ち、参列者・お供え物を祓い清める儀式。

降神(こうしん)祭壇に立てた神籬に、その土地の神・地域の氏神を迎える儀式。神職が「オオ~」と声を発して(「警蹕(けいひつ)」と言う)降臨を告げる。

献饌(けんせん)神に祭壇のお供え物を食べていただく儀式。酒と水の蓋を取る。

祝詞奏上(のりとそうじょう)その土地に建物を建てることを神に告げ、以後の工事の安全を祈る旨の祝詞を奏上する。

四方祓(しほうはらい)土地の四隅をお祓いをし、清める。切麻(きりぬさ)・散米(さんまい)とも言う。

地鎮(じちん)斎鎌(いみかま)を使った刈初(かりそめ)、斎鋤(いみすき)を使った穿初(うがちぞめ)、斎鍬(いみくわ)を使った鍬入(くわいれ)等が行われる。設計・施工・建主に振り分ける事が多い。鍬入の儀とも言う。

玉串奉奠(たまぐしほうてん)神前に玉串を奉り拝礼する。玉串とは、榊に紙垂を付けたもの。

撤饌(てっせん)酒と水の蓋を閉じお供え物を下げる。

昇神(しょうしん)神籬に降りていた神をもとの御座所に送る儀式。この後に閉式が行われる。

と、言った感じです。15分~20分くらいでしょうか?儀式が始まってしまえばそんなにお時間はかかりません!

セットの様子は写真のような感じです。

 

IMG_3693

 

地鎮祭に参加をして毎回思いますが、

降神の儀と昇神の儀のときにザァーッと風が強く吹く気がして神様がいるんだな~と感じます。

 

地鎮祭が無事に済むと、改良工事が無ければ基礎工事の始まりです!!

工事完了まで何事もなく無事に終わり、素敵なお家が完成しますように私共も頑張ります★

 

基本設計 有田

 

 

カメラ講座

先日、クリナップさん主催のカメラ講座へ行って参りました。

IMG_3224

講師の方はクリナップさんのパンフレットの写真を手掛けていらっしゃる高橋さんです。

講義の後、実際に持参したカメラやスマートフォンでショウルームを撮影。

IMG_3226

入りきらないときは画面を見ずに上から撮影。

撮ったら確認をするのではなく左右にずらして何枚か撮って確認をします。

「もうちょっと右だったらよかった」なんて失敗をしないために。

IMG_3238

上からがいまいちであれば下から!!

キッチンは入口からではなく壁側から撮るべし!!

IMG_3242

リフォーム部もしっかりと習得しておりました。

また機会があれば開催してほしい~な♪

新築設計アシスタント 鳥巣

 

 

毎週土日は設計士による無料相談会を開催しております!!

~1000万円台で夢が実現~

こんなご相談お待ちしております。

●いくらでお家を建てられるの?

●無料でラフプランを描いてほしい

●土地から探してほしい

●新築かリフォームで迷っている

●建て替えを考えている

●二世帯住宅を建てたい

など

毎日150人以上の人たちが訪れるecomoショップにはオーガニックベーカリー、

オーガニックレストラン、パタゴニア等がございますので、ぜひ一度ご来場ください。

授乳室、キッズルームもございますのでお子様と一緒でも安心です♪

 

漆喰、珪藻土で塗り壁を♪

自然素材住宅 一級建築士事務所 株式会社ecomo

 

おかげさまでたくさんのお問い合わせを頂いております!

こんにちは。

暖かくなったり寒くなったり、花粉飛んで来たり、

忙しくなってきましたね。

先日土地を見に大磯と町田に行ってきました。

大磯から町田への移動はちょっと距離がありましたが、最近、車を電気自動車に変えたので運転も楽しくなりドライブ気分でスーッと行って来れました◎

ecomoにも低速充電器が付いているので電気自動車の方!ecomoにお立ち寄りの際はスタッフに「電気自動車充電したいんですけど~」ってお声かけくださいね!!!

 

IMG_3534

 

日当たり良好ですね~

ネコちゃんも気持ちよさそうでした。

IMG_3533

 

にゃーって声かけたら

IMG_3536

 

逃げちゃいました。

触りたかったなー

 

土地を見に行くと、日射や通気、土地の評価に必要な情報以外にも必ず見てくることがあります。

それは、近隣の建物の様子。

どんなデザインのお家が多いのかな~と

ふらふら散歩をしてきます。

最初は好奇心でやっていましたが、

それが意外と大事で、

散歩をするといろんなところも見えてきます。

近所の小学校の通学路なんだなーとか、

お買い物はこの道を使うのかなーとか、

ここに建てたら遠くからでも見えるんだなーとか、

などなど。

そこの土地がお客様の求めている建物にぴったりかどうかを見極める重要な資料になってます。

 

土地探しからの方は、建物を建てる会社と一緒に探すことが一番理想です!

ecomoで家づくりをご検討の方もそうでない方も是非建築会社さんと一緒に土地を探してみてくださいね!きっと良い土地に巡り合えますよ◎

 

最近おかげさまで大変多くのお問い合わせを頂いております!

ありがとうございます!!

 

今週末も設計士による無料相談会開催しますので、

ご検討中の皆さま、お越しくださいね!

 

2014ecomo-soudankai-toptitle[1]

 

 

その日の帰りに立ち寄った充電ステーションにあった雑誌に反応してしまいました。

おっ!?

フィンランド語で「metsä」とは「森」という意味。

フィンランド好きとしては見逃せませんでした。。。また1つ行きたいところリストの追加です♪

IMG_3635

 

基本設計 有田

 

 

 

エコモの美味しいもの!

こんにちは! 温かくなったり、寒くなったりと気温差のある日々が続いておりますが、皆様いかがおすごしでしょうか?

本日は、エコモの美味しいものをご紹介します!
写真は、レストランの賄いご飯です!

まかない

こちらのメニューは社員のみの利用となってしまいますが。。 エコモのレストランのご飯は、お野菜が豊富で、美味しく、彩りもきれい、体に良い感じで好きです!
もうひとつ、パン屋さんで最近の私のお気に入りは、黒七味と岩塩のパンです!

ぱん

しっかりとしているけれどフワフワな生地と、シンプルな味付けですが、黒七味のパンチが絶妙です!
いらした際には、ぜひご賞味ください〜!
濱下

お家づくりをお考えの方、以下のような方は是非ご相談ください。お待ちしております。
・自然素材による家づくりに興味がある
・セルロースファイバー、珪藻土、漆喰を使った住まいづくりに興味がある
・自然素材で、ちょっとかっこいい家づくりがしたい
・家づくりの要望に合った、土地探しをしたい

※お子様が遊べるキッズスペースもご用意しています。 レストランの美味しい飲み物を飲みながら、リラックスして打ち合わせをしていただけます。

ラフプラン

昨日の嵐がうそのように今日はおひさまが届いて暖かかったですね♪

おかげで花粉も私のところへ飛んできてくれました。。。

 

こんにちは。新築設計アシスタントの鳥巣です。

昨日先輩が設計したラフプランを描いておりました。

IMG_3207

ラフプランとは、ご契約を結ぶ前に、お客様からいただいたヒヤリングシート(ご要望などを書いていただくシート)をもとに

間取りや外観を手書きでラフに描いたプランのことです。

このラフプランで間取りの検討をしていただき、いまいち・・・という場合は

何度でもプランを描かせていただいております。

ご納得いただいた後、本設計申し込み→ご契約となります。

ラフプランまでは無料ですのでどんどんご相談にお越しください!!

話は戻って、目の前にあるお菓子をご褒美に描き上げました。

web

いつもはコピックという油性のマジックで着色しているのですが

使いこなせていないことと雰囲気を変えるため、色鉛筆で着色してみました♪

初めてにしてはなかなかの出来で映え(笑)で、少しの間ながめていました(笑笑)

本日打ち合わせのお客様のラフプラン。気に入っていただけてるといいな~♪

IMG_3209

左はコピックで着色したもの。

どちらの方がお好きですか?

モデルルームの前には先輩方が描いたラフプランをファイルに綴じて置いてあります。

image2

IMG_3214

是非、お持ち帰りください♪

お客様のラフプランが描けるのを楽しみにお待ちしております。

 

 

毎週土日は設計士による「お金と間取りの無料相談会」行っております!!

こんな方、是非ecomoまでお越しください

・ecomoのお家はいくらで建てられるの?

・土地から探してほしい

・新築にしようかリフォームにしようか迷っている

・今住んでいる家を建て替えたい

・二世帯住宅について相談したい

などなど

ecomoにはオーガニックレストランや、横浜元町にも出店したオーガニックベーカリー、

パタゴニアなどのショップもあります。遊びに来てみませんか?

 

おもちゃや本がたくさん置いてあるキッズスペース、モデルルームの中には授乳室もあるので

お子様と一緒でも安心してお越しいただけます。

 

珪藻土、漆喰、セルロースファイバーを使用した自然素材住宅

 

一級建築士事務所  株式会社ecomo

卒業制作展へ

こんにちは。 いつもは伊勢原でうろうろしている濱下です。先日はかなり久々に六本木へ出ました。。

image2

何をしに行ったかというと..、卒業制作展をぶらっと見てきました。

image3
こちらはプロダクトデザイン系の?学科だったので、バスの手すりのデザイン、服、木組みのテーブル、土に還る花瓶、音・光・動きが連動したインスタレーションなど様々な作品がありました。学生の子たちの集大成、意欲的なプレゼンを聞くことも出来、良い刺激をもらえた1日でした。
学生の頃はしょっちゅういろんな展示会へ出かけてましたが、最近は日々に追われてしまい。。ご無沙汰してました。もっとプライベートでも動いていかなくちゃなぁ、と思うこの頃です。

さて、話は変わりますが恒例の宣伝をさせていただきます。以下のような方、是非ご連絡ください!お待ちしております。
・自然素材にこだわった家づくりをしたい
・無垢材、珪藻土、漆喰などで、ちょっとかっこいい家づくりに興味がある
・高気密、高断熱の家づくりとは?
・身体に優しい家づくりがしたい

ハッピーバレンタイン!!

HAPPY VALENTINE’S DAY!!

ブログ1

本日はバレンタインデーでしたね♪

男性の皆さんはチョコレート沢山もらいましたか?

ecomoではバルーンアートの方がいらっしゃって風船をプレゼントしていました。

モデルルームの前が可愛くなっていましたよ!!

ブログ2

 

さて、昨日の土曜日はS様邸の現地での電気打ち合わせでした。

ブログ4

現場でこの位置に何が取りつくのかを1つ1つ確認します。

設計士でも現場に来て初めてわかることも沢山あります。

コンセントやスイッチは柱の横に取り付けるのですが構造で必要な筋交い(柱の間の斜めになっている木材)が

邪魔して取り付けられなかったりして、予定していた位置に取りつけることができないこともあります。

そんな時は移動するのですが、実際に壁になるところを見てスイッチを押すふりをしながら

決めることができるので、図面だけを見て打ち合わせをするよりもイメージがしやすいです。

ブログ3

だんだんお家らしくなってまいりました◎
まだまだ工事は続きます♪

 

設計アシスタント 鳥巣

 

毎週土日は設計士による『お金と間取りの無料相談会』開催中!!

こんな方ご相談ください。

●いったいいくらかかるんだろう??

●土地探しのコツを知りたい

●新築かリフォームで迷われている方

●無料でラフプランを作成してくれないだろうか

●建て替えのコツを知りたい

●二世帯についていろいろ相談したい

などなど

ecomoにはオーガニックベーカリー、オーガニックレストラン、パタゴニア等のショップもありますので

ぜひ一度遊びに来てみてください♪

 

キッズルーム・授乳室もあるのでお子さんと一緒でも安心です。

 

漆喰・珪藻土・セルロースファイバー断熱を使用した自然素材住宅

一級建築士事務所  株式会社ecomo

外構計画のお話し。

最近まわりではインフルエンザや風邪が流行っておりますが

今年は脱病弱を目指し、うがい手洗いを徹底しております!

免疫力を上げる為、なるべく体を冷やさない、睡眠をしっかりとる。

毎日のことなのでなかなか難しいですが、引き続き頑張って参ります!

 

さて、

今日は外構工事のお話しです。

ecomoのお家はとってもナチュラルな雰囲気が多いので外構もナチュラルテイストが多いです。

 

私も植栽計画はナチュラルな雰囲気になるデザインをお勧めしたいです!

私が担当させて頂いた外構・植栽工事のお宅をご紹介。

20141218blog3

植栽がバランスよく配置されて、落葉樹と常緑樹をうまく使い分けていてとってもナチュラルですよね!!

アプローチにはハーブも植えたりしています!!

小窓からグリーンが少し見え隠れるように高さなども打ち合わせして決めました。

 

 

 

 

IMG_1992

こちらのお宅も外壁の木張り部分と漆喰の真っ白な壁にグリーンが素敵に栄えてます!

先日もお邪魔させて頂いたのですが、より馴染んで素敵になってました!

(写真を取り忘れてしまったのが残念です。。。)

ナチュラルでスッキリ。

草が生えにくいご提案もさせて頂いてます◎

私は職人さんによく相談をするのですが、『よろこびの庭の遠山さん』や『三樹園の三浦さん』は

本当にナチュラルな植栽計画を素敵に仕上げてくれる職人さんで、いつも頼りにしています!

そのお宅の雰囲気にあった木を沢山の中からご紹介してくれて

植えた後の選定の仕方やお世話の仕方などを色々とアドバイスもしてくれます!

 

その他のお家も外構の様子もちらっとご紹介しますね。

駐車場の土間の部分もベタッと土間にしてしまいがちですが

ちょっと植栽を植えるスペースを作ってあげるだけでも違いますので、

外構工事でお悩みの方、是非ご参考にしてみてください!

 

IMG_0195

こちらのお宅は植栽スペースにご自分で玉石を入れるか植栽を植えるか悩んでおりました。

 

 

IMG_0978

こちらのお宅はタイヤが乗るところだけを土間にしてあとは砂利にしています。

 

IMG_1010

こちらはタイヤが乗るところだけ土間であとは芝のパターン。

 

 

ウッドデッキが欲しい!というお客様はとっても多いのですが、

素敵な植栽計画がしたい!という方も増えるといいな~と思っています。

 

是非ご相談くださいね◎

 

基本設計 有田

 

 

ecomoには毎日たくさんのお客様がご来店してくださります!

オーガニック食堂プルッフ、オーガニックセレクトショップアーハ、ベーカリーのマルマル。

住宅会社へ相談しに行くのはちょっと!

という方も、ecomoならご家族でお食事をしにちらっとのぞけますよ!

どんな建物なんだろう?どんな感じなんだろう??

気になった方は是非土日開催の「設計士による間取りとお金の無料相談会」へ!!

キッズスペースや授乳室も完備しておりますのでご安心ください。

 

2014ecomo-soudankai-toptitle[1]

 

main-kids

 

エコモの構造見学会!

この土日も風が冷たく寒かったですね。 さてそんな中、新築の構造見学会を行なっておりました!

構造見学会は、寒くて、足場が悪くて。。子供を連れて行くのも大変なのでは。。とお考えの方、ご安心ください!
お子様達の遊べるスペースを確保しています。お子様達も、くつろいで遊んでくれていました!

11
床にも、フローリングを敷いてある状態、階段も取り付けてありますので安心して見学していただけます。

22また、当社で採用しているセルロースファイバーの断熱性能を体感できます。ストーブ2台だけですが、暖かかったです。
今回の構造見学会は終了しましたが、次回行う際には是非安心していらしてください。
エコモの呼吸する家の構造、防蟻対策、耐熱性についてより詳しく、ご説明させていただきます。
次回まで待てない!という方はいつでもご連絡ください。 現場見学ではありませんが、以下のようなご質問も含めて、スタッフが答えさせていただきます!
・珪藻土や漆喰によって呼吸する、気持ちのいい家づくりとは?
・珪藻土の性能やメンテナンスについて知りたい
・無害な防蟻処理について知りたい
・土地探しのコツを知りたい
・ちょっとかっこいい家をつくりたい

濱下

打ち合わせ風景を

今回は打ち合わせ風景をパシャリ。

打ち合わせ

こんにちは。設計アシスタント鳥巣です♪

先日、設計士と現場監督でお家づくりの打ち合わせに参加しました。

お家づくりで気を付けることやここはこんな風につくりたいなど

設計士から細かい指示をし、監督の意見を仰ぎます。

できるだけお客様のご要望に沿ったお家をつくるために試行錯誤している様子でした。

どんなお家になるのかなー。

 

 

話は変わって、先週のブログで構造見学会で何かを体験できると予告いたしました。

正体はこちらです。

珪藻土1

珪藻土塗り体験でした‼

珪藻土2

前日スタッフも体験してきました。

塗ってみるとみんな笑顔になるくらい楽しかったです♪

本日17時まで見学会を行っておりますので

是非この機会に塗ってみてください‼

 

毎週土日は設計士による、お金と間取りの無料相談会を行っております。

こんな方ご相談ください‼

◎いくらかかるんだろう

◎土地探しのコツを教えてほしい

◎建て替えのコツも教えてほしい

◎新築にしようか、リフォームにしようか迷っている

◎二世帯について相談したい

◎無料でプランをかいてほしい

ecomoの店内にはお子様が遊べるキッズコーナーや授乳室もおります。

オーガニックレストランのコーヒーを飲みながら設計士に相談してみませんか?

2014ecomo-soudankai-toptitle[1]