施工事例がみたい!キッチン編

 

 

こんにちは!コーディネーター佐野です!

 

 

もう7月も終わるのにまだ梅雨明けしていない感じですね~

頭痛持ちなので毎日痛いです。

 

 

お出かけも微妙なこんな時期に

施工事例でもみて暇つぶしでもどうでしょうか?

 

 

 

そのまえに一つだけ、、前回の柳澤ブログ

「本日午後は9回目のインスタライブ。手慣れたもんで全く緊張しなくなりましたが説明を相変わらず噛んでいきたいともいます。」

ともいます。。さっそく噛んでいる??

ここで笑ってしまったのは私だけでしょうか。

 

 

 

 

 

さて。今回ですが、

キッチンのおすすめ特集です!

 

 

 

メーカーさん、造作(ecomoオリジナル)いろいろ紹介します。

 

こちらはecomoモデルハウスのキッチン。(造作です)後ろの背面収納も!

オーク材、ステンレストップ、スワン型水栓、アリアフィーナのレンジフード

人気の組み合わせです!

 

 

造作の施工事例は最後のほうで!

 

 

 

まずは違いを!

 

■メーカー(システムキッチン)

メリット

・コストパフォーマンスが良い

・ショールームで現物を確認でき、アドバイスをもらえる

・お手入れ簡単

デメリット

・間取りに合わせてサイズ調整ができない

・素材やデザインの選択肢が限られる

・採用できる加熱機器や食洗機の選択肢が限られる

 

■造作(ecomoオリジナルキッチン)

メリット

・空間、インテリアデザインとキッチン意匠を合わせられる

・素材や設備機器、サイズ、レイアウトをこだわれる

・テンション上がる (ほんとの事なので…)

デメリット

・コストが上がる

・キッチンの専門知識を持ったプロではない

 

などなど。

 

造作の方の場合は、やりたいことやこだわりが強く、

メーカーでは対応してもらえなかった。などで

造作へ落ち着くケースや、やはりデザイン性。

 

そうでなければメーカーのが基本的には安価です!

 

 

 

 

 

ecomoは、ウッドワンの「スイージーセレクトパック」を標準装備

同じ無垢の木のキッチン「スイージー」シリーズと同じ無垢の木のキッチンですが

レイアウト変更と設備機器の変更に限りがあります。

そのため、セレクトパックはとにかく破格!おすすめです。

標準仕様セレクトパックのプランシートです。

色は3色選べて、レイアウトはほぼこのままで4パターン、

機器類は変更可能ですがコスト次第!です。

天板は人工大理石になってますが、ステンレスに変えても差額なし!

 

 

施工事例

お引っ越し後

かわいく飾っていただいております!!

ちなみに背面収納もウッドワン。それに棚つけていますね。

 

腰壁作ってしまえばアイランド型の様に使えます。

 

 

 

 

 

それでは

他メーカー施工事例 *ポイント どうぞ!

 

 

LIXIL *収納が充実 *セラミックトップ

すべて「リシェル」シリーズ。

 

黒ばっかり。集めてしまいましたが、

熱、傷、汚れにつよいセラミックトップと扉の面材がマッチする「リシェル」

セラミックトップは熱いフライパンを直接おいても大丈夫!

 

「らくパッと収納」も便利です。

 

 

 

 

 

TOTO *お手入れ簡単

すべて「クラッソ」シリーズ。

 

バッグガード(前面のカウンターの立ち上がり)がなく、

カウンタートップがフラットなのも人気です。

 

2枚目の施工事例はecomoで木の壁をつくってます。

 

 

そして、さすが、水回りにはこだわってます。

「キレイ除菌水」はTOTOだけ!

「すべり台シンク」などお掃除しやすさは良いですね!

 

背面収納も↓

ぴしっと納められたN様。収納上手です。。!

 

 

 

 

ウッドワン *(自社で育てる)無垢材を使用

 

「スイージー」と「KUROMUKU」シリーズ。

 

さすが無垢材なので

ecomoの無垢フローリングとも、相性◎

 

 

ニュージーパイン、メープル、オーク、ウォールナット が選べます。

 

北欧系、インダストリアル系、洋風、いろんなテイストに合わせられますね。

「フレームキッチン」が選べるのもウッドワン!

 

 

最近知ったのですが、、、タイルトップもできる!

びっくりしました!海外ぽくてかわいいですね!

 

 

 

 

 

 

パナソニック *省エネ重視

「ラクシーナ」シリーズ。

すいません、キッチンがわかりにくい写真しかなかった。。

 

L-CLASSシリーズで

「クッキングコンセント」や

「ワイドコンロ」「対面操作マルチワイドIH」

(最大4口までいける!)もあります。

動線や便利さも追求されていますね!

 

 

消費電力的にみてエコな状態(ムダを省いた状態)で自動コントロールしてくれる

「エコナビ機能」で

IHやレンジフード、食洗機などを省エネへ!

 

 

 

 

 

 

 

クリナップ *ステンレス *キッチン専用メーカー

 

施工事例がなぜかみつからず、、申し訳ございません。。

 

クリナップといえば構造部分までステンレス製が標準装備!!

湿気やカビ、ニオイ対策には最高です。

 

 

「洗エールレンジフード」もおすすめです。

ボタン1つでフィルターとファンをまるごとお湯で自動洗浄でしてくれるという。。

 

 

 

 

 

 

タカラスタンダード *ホーロー

 

 

「エーデル」シリーズ。

 

ホーロー素材が、鉄っぽい、スチールっぽい、

なんだか意外とアメリカンテイストのお家とかにも合いそう!

と私は思っております。

 

 

ホーローは鉄の強さとガラスの美しさを合わせ持つ素材。

水、熱のほかに、ニオイに強いです。

マグネットも付く!

 

有害物質も出さないので自然素材派の方にもおすすめ!

 

 

 

 

 

造作キッチン(ecomoオリジナル)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

好みの素材で、レイアウトで、

食洗機にミーレいれたり、水栓にグローエつかったり、

お気に入りの取っ手をつけたり・・・

ご希望のものでつくりましょう!

 

 

 

 

そして、キッチン本体が何であっても

造作腰壁でかっこいい!のも素敵!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

たくさんあって困っちゃうキッチン。

ご参考になりましたでしょうか?

 

 

 

 

 

 

それではこのへんで!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

下記ブログも合わせてどうぞ~

メーカーキッチンを造作っぽくする方法

造作風?キッチン

キッチン収納について

キッチン収納🍴